このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
油淋鶏に合う献立を紹介!相性ピッタリの副菜やスープとは?

油淋鶏に合う献立を紹介!相性ピッタリの副菜やスープとは?

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2021年2月 2日

パリッと揚げたから揚げに、たっぷりのタレをかけて食べる油淋鶏。一品でごはんのすすむおかずだが、これだけではバランスの悪い献立になりがち。今回は油淋鶏にピッタリなさっぱり系の副菜やおかず、スープなどを紹介したい。それぞれ複数種類紹介していくので、自分好みのメニューをチョイスしながら献立を考えてみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 油淋鶏に合う献立:さっぱり系の副菜3選

油淋鶏はたっぷりの油で揚げて作る料理のため、副菜はさっぱりとしたものを選ぶのがおすすめ。また、油淋鶏だけでは不足しがちな野菜を補える副菜もよいだろう。

バーニャカウダ

スティック状にカットした野菜をディップソースに付けて食べるバーニャカウダは、油淋鶏だけでは不足しがちな野菜を補えるおすすめの副菜。酢などを使ったさっぱり系のディップソースにアレンジすれば、よりさわやかな味わいになる。人参やパプリカなどカラフルな野菜を使えば、華やかな献立になる。

野菜の焼き浸し

カットしてグリルなどで焼いた野菜をたっぷりの出汁に浸した焼き浸しは、口の中が油っこくなったときの箸休めにもピッタリな副菜。ナスやピーマンなど、味がしみやすい野菜をチョイスしよう。味付けはめんつゆなどでもよいが、中華料理の油淋鶏に合わせて鶏ガラとオイスターソースを使うのもおすすめ。

人参しりしり

千切りにした人参をごま油で炒め、塩コショウやめんつゆなど好みの味付けをすれば完成。一緒に溶き卵を炒めて作ると、より彩りがよくなる。レンジでも簡単に作れるので、ササッと副菜をプラスしたいときにもおすすめ。

2. 油淋鶏に合う献立:炒め物3選

油淋鶏に油を多く使っているため、炒め物をプラスする場合も野菜を使ったさっぱり系のものがおすすめ。

野菜炒め

もやしやキャベツ、人参などたっぷりの野菜を炒めた野菜炒めは油淋鶏の献立にもピッタリ。野菜炒めは家にある残り野菜でも作れるため、残り物で一品プラスしたいときにもおすすめ。塩コショウのみのシンプルな味付けで作れば、温サラダ感覚で食べられるだろう。

トマトと卵の中華炒め

中華炒めの中でも定番なのが、カットしたトマトと溶き卵を炒めた料理。鶏ガラや塩コショウなどで味を付けるだけで、十分おかずになる。トマトの酸味が口の中をさっぱりさせてくれるので、揚げ物との相性もバツグンである。

ほうれん草のナムル

軽く茹でて水気を切ったほうれん草をごま油で炒め、鶏ガラスープの素で味を付ければナムルの完成。一緒に千切りにした人参を炒めれば、より彩りのよい献立が作れるだろう。油淋鶏は味が濃いので、ナムルは少し薄味にすると食べやすくなる。ごま油も控えめにし、仕上げにごまをふると香りがよくなる。

3. 油淋鶏に合う献立:スープ2選

油淋鶏に合う副菜や炒め物などのおかずが分かったところで、最後に相性のよいスープを紹介しよう。スープをプラスするだけで、献立がグッと豪華になるのでぜひ参考にしてみてほしい。

わかめと卵の中華スープ

たっぷりのわかめとふわふわの溶き卵で作る中華スープは、優しい味わいで油っこい油淋鶏との相性バツグン。鶏ガラと醤油など、シンプルな味付けで十分美味しいスープが作れる。軽く崩した豆腐を加えるのもおすすめ。水溶き片栗粉で軽くとろみを付けてから溶き卵を加えると、ふわっと仕上がりやすい。

春雨スープ

水で戻した春雨としいたけ、人参などを鍋で煮て味を付ければ春雨スープが作れる。春雨スープは具材がアレンジしやすく、家にある野菜やきのこなどを加えるだけで豪華なスープになる。味付けは中華風でもよいが、出汁と醤油で和風に仕上げても美味しい。春雨だけでなく、野菜を入れて作るとボリュームも栄養価もアップする。

結論

油淋鶏は一品だけでもごはんのすすむおかずだが、副菜やスープをプラスすると華やかな献立になる。使う野菜を工夫すると彩りもよくなるので、ぜひいろいろと試してみてほしい。油淋鶏は味が濃く、油の多いおかずなのでほかのメニューはさっぱりした味付けを意識して作ってみよう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月 2日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ