このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
豆苗を使ったお弁当のおかずを紹介!レンジで簡単に作れるレシピも!

豆苗を使ったお弁当のおかずを紹介!レンジで簡単に作れるレシピも!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2021年2月 5日

今回は豆苗を使ったお弁当の人気おかずのレシピを紹介しよう。リーズナブルで毎日のお弁当のおかずに取り入れやすい豆苗。調理した豆苗と糸こんにゃくのプルコギなどは冷凍保存可能なので、小分けして保存しておくと、使いたいときに必要な分だけ取り出せて便利だ。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. レンジで簡単!豆苗と塩昆布で作る人気のお弁当のおかず

最初にレンジで作る豆苗と塩昆布を使ったお弁当の人気おかずの作り方を紹介しよう。ここで紹介するのはツナの旨みと、ごま油やにんにくの味付けで、豆苗が無限に食べられるお弁当のおかずだ。
塩昆布をプラスすると塩気と旨みが加わり、少ない材料でも美味しく作れる。まずミニトマトはヘタを取り除き4等分に切る。豆苗は根元を切り落としてサッと水洗いし、ザルにあげて水気をしっかりときり、2cm幅にカットする。耐熱容器に豆苗を入れ、ラップをかけずに600Wの電子レンジで1分くらい加熱する。
ボウルにごま油とすりおろしにんにく、しょうゆを加えて混ぜ合わせ、豆苗、汁気をきったツナと塩昆布、ミニトマトを入れて全体がなじむように混ぜ合わせる。最後に皿に盛り付けてコーンと白いりごまを散らせば、お弁当のおかずにおすすめのツナとトマトの無限豆苗の完成だ。豆苗を加熱するときにラップをかけずに加熱すると、シャキッとした食感を楽しめる。

2. 冷凍もできる!豆苗を使ったお弁当のおかず

次に豆苗を使った冷凍可能なお弁当のおかずの作り方を紹介しよう。包丁もまな板も必要ない豆苗と糸こんにゃくのプルコギだ。まず豆苗は根元を切り落としてさっと水洗いし、ザルにあげて水気をしっかりときり、キッチンばさみで3等分の長さにカットする。えのき茸も根元をキッチンばさみで切り落としてほぐす。
豚バラ薄切り肉に焼肉のタレ・コチュジャン・白すりごま・ごま油・しょうゆ・豆板醤・塩・こしょうをもみ込む。糸こんにゃくは湯でサッと茹でる。フライパンにごま油をひき、糸こんにゃく、えのき茸、豚肉の順で重ねて酒をふる。フライパンにふたをして中火にかける。食材に火が通るまで、10分くらい蒸し焼きにする。
ふたをとり豆苗を加えて、さっと炒め合わせる。皿に盛り付ければ豆苗と糸こんにゃくのプルコギの完成だ。冷めても美味しくお弁当のおかずにぴったり。冷凍保存するときは小分けしてラップで包み、冷凍用保存袋に移し入れる。あとは空気を抜き袋を閉じて冷凍室で保存しよう。

3. ベーコン巻きなら彩りもキレイ!豆苗を使ったお弁当のおかず

最後にお弁当のおかずにぴったりの、彩りがキレイな豆苗のベーコン巻きの作り方を紹介しよう。 少ない材料で簡単に作れるので、お弁当のおかずはもちろん、あと一品ほしいときの副菜にもおすすめだ。今回は舞茸を加えて、より食感を楽しめるベーコン巻きの作り方を紹介する。
豆苗は根元を切り落としてサッと水洗いし、ザルにあげて水気をしっかりときり、半分の長さにカットする。舞茸は石づきを落とし、小房に分ける。ベーコンを広げて豆苗と舞茸をのせ、きつめに巻きつまようじで止める。フライパンに油を入れて熱し、巻いたものを並べて焼く。転がしながら全体に焼き色がついたら、塩こしょうをふり味付けする。
器に盛り付ければ、お弁当にもおすすめの豆苗のベーコン巻きの完成だ。洗い物を増やしたくないときは、電子レンジで加熱調理して作る方法もありだ。そのときは耐熱皿にベーコン巻きをのせてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分ほど加熱すればOK。つまようじで止めずにベーコンの巻き終わりを下にすると、キレイに仕上がる。

結論

お弁当のおかずにおすすめの豆苗を使用したおかずを紹介した。豆苗に限らず、お弁当のおかずを入れるときは、冷めても美味しく味付けがしっかりした仕上がりにしよう。ほかにも色のバランスを意識して詰めることも大切なポイントだ。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月 5日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ