このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マグロ漬けはどのくらい漬ける?時間に合わせた作り方をチェック

マグロ漬けはどのくらい漬ける?時間に合わせた作り方をチェック

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年2月14日

マグロ漬けを作る際に、どのくらいの時間漬けておこうか悩むところだ。長く漬け過ぎてしまって塩辛いのも嫌だが、味がしっかり付いていない漬けも嫌だ。そんなわがままに対応できるマグロ漬けの漬け込み時間を詳しく紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マグロ漬けをタレに付ける時間はどのくらい?

マグロ漬けをタレに漬ける際の時間は、マグロの大きさによっても違ってくる。刺身をそのまま漬ける場合は、薄いので短時間でも味がしっかりしみ込む。それに対してサクのままのマグロを漬けにする場合は、刺身よりも時間が漬ける時間がかかってしまうものだ。さらに、マグロ漬けは好みによっても漬ける時間は変わってくる。濃いめの味付けが好きな人は長時間漬けていてもよいが、あっさりとしたマグロ漬けを楽しみたい人はサッと漬ける程度で美味しく感じる。そんなマグロ漬けの時間の目安を見てみよう。

刺身で作る場合

マグロの刺身でマグロ漬けを作る場合は、早ければ5分ほどで食べることができる。さらに刺身の場合でも5時間以上漬けるとねっとりとした食感になるので、好みによって時間を変えてみるのもいいだろう。

サクで作る場合

マグロのサクで漬けを作る場合は、刺身の場合よりも時間をかけて漬けるのがおすすめだ。だいたい数時間ほど漬けることで漬けが完成する。また、サクの場合は一晩たってもほどよく味がしみ込んでいるので、長時間漬けたい人にはおすすめだ。

2. しょっぱくない!一晩時間をかけたマグロ漬け

マグロ漬けを一晩の時間をかけて漬ける場合は、塩辛くならないか心配になる。しかし塩辛くならない漬けタレの分量で作ることで、ほどよく味がしみ込み、食感はねっとりとした本格的なマグロ漬けが完成する。

一晩漬ける場合の漬けタレ

時間をかけてじっくりマグロ漬けを作る場合は、使う調味料の比率が大切になってくる。通常マグロ漬けには醤油とみりん、酒を使用したタレを使用する。そのタレはすべて同量で合わせることで、塩辛くなりにくい漬けタレを作ることができるのだ。醤油が多すぎても味が濃くなってしまう。同量の煮切りしたみりんと酒を加えたタレを使えば、時間をかけても美味しいマグロ漬けが完成する。前日の余ったマグロの刺身を漬けにしておきたい場合は、この方法で一晩寝かせてみてもらいたい。

3. すぐ食べたい!時間がないときのマグロ漬け

すぐにマグロ漬けを食べたいという時は、漬け方に工夫をしてみるのもおすすめだ。薄く切った刺身のマグロを使用し、マグロが重ならないように並べてから漬けタレをかける。さらにまんべんなく味がしみ込むようにひっくり返したり、タレを均一にかけたりしながら漬けると短時間でも美味しいマグロ漬けが完成する。最短で5分ほどで美味しいマグロ漬けが食べられるだろう。

手間いらずの漬けタレの作り方

すぐにマグロ漬けを食べたい場合は、漬けタレを簡単に作るという方法がある。みりんや酒を使うとどうしても煮切りをして冷ますという作業が加わってしまうので、手間がかかるのだ。それを省くためにめんつゆとごま油を使ってみるのもいいだろう。めんつゆは、さまざまな出汁や醤油が合わさって作られている。めんつゆだけでしっかりとした味を味わうことができるので、漬けタレとしてよく活用される。そこにごま油を加えることで、ごまの風味と味わいが加わり、短時間でしっかりとした味の漬けタレができあがるのだ。

絡めて食べる漬けタレ

通常の漬けタレを漬けずに絡めて食べる豊富もおすすめだ。醤油や酒、みりんのほかに砂糖を加えてタレにとろみをつけることで、漬け込まなくてもマグロにタレの味が絡みつくので美味しいマグロ漬けを楽しめる。時間がない場合は、タレにとろみをつけて一気にマグロに味をつけるのもいいだろう。

結論

マグロ漬けは、漬けタレや漬ける時間によって味わいが変わってくる。また、作り方を変えることで、短時間でも美味しいマグロ漬けが楽しめるので、食べたいタイミングに合わせて作ることができるだろう。マグロ漬けは使うマグロの大きさによっても味のしみ込み方が変わってくるので、使うマグロによって作り方を変えてみるのもおすすめだ。自分に合った作り方でマグロ漬けを楽しんでもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月14日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ