このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ソフトフランスパンの作り方や食べ方は?市販の人気商品も紹介

ソフトフランスパンの作り方や食べ方は?市販の人気商品も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 岩切千晃(いわきりちあき)

2021年3月 9日

ソフトフランスパンは、もっちりとした食感と外側のパリっと感の両方を味わえるのが魅力だ。噛んだときのバリバリっとした硬さが魅力のフランスパンよりも柔らかいので、日本人にも食べやすいパンだろう。今回はソフトフランスパンの作り方や、アレンジ方法も紹介していく。ホームベーカリーでも作れるので、ぜひソフトフランスの美味しさを味わってもらいたい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ソフトフランスパンの作り方

ソフトフランスパンとは、本場のバリっとした食感のフランスパンをアレンジしたもので、外側はカリっと中はモチっとさせたフランスパンのことだ。ソフトフランスパンの基本的な材料は、小麦粉と砂糖、塩、イースト、水、無塩バターである。一般的なフランスパンとの違いは砂糖と無塩バターを入れることにある。生地を捏ねて発酵させ、成形していく。次は、パンの表面に入れる切り込みであるクープを入れていく。クープの入り方で焼き上がりの形が変わってくるため、なるべく深さが均等になるように入れ始めと入れ終わりの部分に注意するのがおすすめだ。あとはオーブンで焼き上げれば、できあがりである。
最初は高温で焼き、途中、温度を低くして焼くが、その際に霧吹きなどで水を吹きかければより外側がカリッとなるのだ。一からすべて手作りは難しいと考えている人には、ホームベーカリーが頼りになる。ホームベーカリーにもソフトフランスパンを作るコースを搭載しているものもあり、手軽に作りたいときには重宝する。またパン作りでは難しいといわれる捏ねる作業と発酵の作業のみを、ホームベーカリーで行う方法もある。発酵まで任せたら、あとは成形して焼き上げるだけの状態になっているため、失敗も少ないだろう。

2. ソフトフランスパンの食べ方やアレンジ

ここからはソフトフランスパンの食べ方やアレンジ方法を紹介しよう。ソフトフランスパンはもっちりとしており、サンドイッチにするのにも向いている。卵やベーコンと組み合わせたり、チキンやレタスを挟んだり、エビやナンプラーを使ってエスニック風に仕上げても美味しく食べられる。また、鯖を挟んだ鯖サンドも面白いアレンジだ。サンドイッチにできる素材はバリエーションも豊富なため、自分なりに組み合わせを考えて、ソフトフランスパンとの相性を楽しんでみてもよいだろう。
いくつか用意すれば、パーティーやイベントの際のメニューとしても活躍する。またサンドイッチ以外にもソフトフランスパンのアレンジ方法はある。パンチを効かせたガーリックフランスや、明太子フランスにもできる。また一度に食べきれず、余って固くなってしまった場合には、フレンチトーストにアレンジするのがおすすめだ。食パンで作るフレンチトーストとは違う味わいになるため、ぜひ試してもらいたい。

3. 市販で人気のソフトフランスとカロリー

市販でも人気があるソフトフランスパンを紹介していこう。手軽に手に入るものもあるため、気になった人はぜひチェックしてもらいたい。

ガスト「おかわりフランスパン」

食事からデザートまで家族で楽しめるガストでは、モーニングの時間帯にフランスパンが用意されている。低価格で美味しく食べられるので人気も高い。

Pasco「窯焼きパスコ 国産小麦のやわらかフランス 十穀くるみ」

国産小麦で作られたソフトフランスパンで、くるみが練り込まれている。普段とはちょっと趣向を変えてみたいと思うときにもおすすめだ。しっとりとした生地の味わいも楽しめるパンである。5枚入っており、1袋あたり471kcal(※1)だ。

アンデルセン「ミルクフランス」

ソフトフランスパンのアレンジとして、おやつ感覚で食べられるミルクフランスがある。広島発祥のパン屋アンデルセンで発売されているミルクフランスは、歯切れのよいパン生地と挟まれたクリームの相性がバッチリだ。100gあたり368kcal(※2)である。

sala「白神ソフトフランス」

通販でも美味しいソフトフランスパンを手に入れることができる。白神こだま酵母が使われたもので、素材の美味しさがしっかり感じられる味わいが特徴だ。カロリーは1個あたり790kcal(※3)だ。

結論

ソフトフランスは一般的なフランスパンより柔らかいのが特徴だ。食事と合わせたり、サンドイッチにしたりとアレンジはいろいろだ。自宅でも作れるため、時間が取れそうな休日には一から手作りしてソフトフランスを作ってみてもらいたい。オリジナルのソフトフランスで、食事の時間がより楽しくなりそうだ。
(参考文献)
(※1)敷島製パン株式会社
https://www.pasconet.co.jp/products/2281/

(※2)株式会社アンデルセン
https://www.andersen.co.jp/item/pastry/item-2275.html

(※3)「白神ソフトフランス 」の通販【sala】http://shop.sala1.jp/shopdetail/002000000016/
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年3月 9日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ