このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
スペアリブにマーマレードは鉄板!肉を柔らかく仕上げるコツとは

スペアリブにマーマレードは鉄板!肉を柔らかく仕上げるコツとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 大谷琴羽(おおたにことは)

鉛筆アイコン 2021年3月 6日

スペアリブというと、バーベキューで大きめのグリルやオーブンで豪快に焼くイメージがある人も多いだろう。家庭料理としてあまりなじみがないスペアリブだが、実はいろいろな調理方法があり、家でも手軽に扱える万能食材。意外かもしれないが、実はマーマレードとの相性はバツグンだ。今回は、マーマレードを使ったスペアリブの調理方法をいくつか紹介しよう。

  

1. マーマレード漬け込みでプロの味!スペアリブのオーブン焼き

マーマレードとはオレンジやみかんといった柑橘類を加工して作られるジャムのこと。瓶詰めされた状態で販売されるマーマレードは、パンに塗って食べるのが一般的だが、実は肉料理と相性がよい。
マーマレードに含まれる香気成分は、肉の臭みを抑えるだけでなく、肉をふっくらと柔らかく仕上げてくれる。スペアリブの調理に使用すれば、マーマレードのほのかな甘みが感じられるため、大人だけでなく子どもも楽しめる一品になる。
プロのような本格的なスペアリブを目指すなら、スペアリブをマーマレードに一定時間漬け込みをしてから焼くのが理想的だろう。調理工程は以下の通りだ。
まず、スペアリブは冷蔵庫から取り出して常温に戻しておく。漬け込みダレは、すりおろしたしょうがと玉ねぎに、マーマレード、しょうゆ、そして酒を混ぜ合わせたものを使用する。ポリ袋にスペアリブと漬け込みダレを入れたら、30分~1時間程度漬け込もう。
漬け込む際は、冷蔵庫ではなく室内の涼しい場所で寝かせるのがポイントだ。オーブンは180℃に予熱しておく。スペアリブを20分加熱したらひっくり返し、残しておいた漬け込みダレを塗って20分加熱して完成だ。

2. スペアリブの柔らかマーマレード煮

次に紹介するのは、スペアリブのマーマレード煮だ。圧力鍋を使えば調理時間を短縮しつつ、手早く柔らかく煮ることができる。必要に応じて使用するとよいだろう。

一般的な鍋を使ったスペアリブのマーマレード煮

まずフライパンにオリーブオイルを入れて熱し、スペアリブの表面に焼き色をつける。このとき、ペーパータオルで溶け出た脂をしっかり拭き取っておくことが大切。余分な脂を取り除くことで、スペアリブの香ばしさを楽しめるのだ。焼き色がついたらスペアリブを取り出し、水を張った鍋に入れる。ひと煮立ちさせたら、アクを除いて酒を少量加えよう。
10分加熱したらマーマレードとしょうゆ、ブラックペッパーを加え、落しぶたとふたをして20分加熱する。落としぶたとふたを外したら弱火にし、煮詰めながら照りを出していく。器に盛り、クレソンやイタリアンパセリなどの香草を添えて完成だ。

圧力鍋を使ったスペアリブのマーマレード煮

圧力鍋を使った調理工程は以下の通りだ。まず、スペアリブに下味を付けるために、調理前に塩と胡椒をすり込んでおこう。ポリ袋にスペアリブとマーマレード、しょうゆと酒を入れて30分以上漬け込む。
漬け込みが終わったら、圧力鍋にスペアリブと漬け込みダレを入れて中火で加圧する。鍋から蒸気が出たら弱火で10分加圧し、火を止めて圧が抜けるまで置いておく。圧が抜け切ったら皿に盛りつけ、煮汁をかけて完成だ。つけ合わせに茹で卵を添えるのもよいだろう。

3. フライパンで簡単マーマレードのスペアリブ

最後に紹介するのは、手軽にできるフライパンを使ったスペアリブの調理方法。フライパンを使えば時短調理ができて洗い物も少なく済むので、手軽にスペアリブ料理を楽しみたいときにおすすめだ。
まずボウルにマーマレードとしょうゆ、にんにくを合わせてタレを作っておく。次にフライパンを熱し、スペアリブを入れて表面に焼き色をつける。焼き色がついたら、タレを入れ、ときどきひっくり返しながら中火で10分加熱する。ふたを取り、弱火にしてさらに10分加熱。器に盛りつけ、彩りにサラダ菜やプチトマト、レモンのスライスなどを添えて完成だ。
フライパンを使用する場合、マーマレードとしょうゆが煮詰まって焦げやすくなるため、火の調整に注意が必要だ。最初は中火で加熱し、ふたを取ってから弱火でじっくりと火を入れることで、肉が硬くならず中まで火が通り、味がしみ込みやすくなる。肉を調理する際、どんなに火力に気をつけても肉が硬くなってしまうという人も少なくないだろう。マーマレードを調味料として使用することで、肉質がふっくらと柔らかく仕上がるので、ぜひ試してみてほしい。

結論

骨つき肉のスペアリブは、見た目のインパクトがあるので、特別な日のメインディッシュやおもてなし料理としても映える一品。マーマレードを使えば、時短調理でも肉がふっくらと柔らかく仕上がるのでおすすめだ。オーブンを使用した基本的なレシピをはじめ、フライパンや圧力鍋などさまざまな器具で調理が可能なので、シーンに合わせて選んでみるとよいだろう。ぜひレシピをマスターして、より彩り豊かな食卓を楽しんでほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月 6日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ