このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
いなり寿司をアレンジしよう!パーティーや弁当を美味しく華やかに

いなり寿司をアレンジしよう!パーティーや弁当を美味しく華やかに

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 鈴木亜子(すずきあこ)

2021年3月 6日

甘くて食べやすいいなり寿司は、子どもからも大人からも人気だ。また、縁起物とされているため、パーティーやイベントごとでもふるまわれることがある。そんないなり寿司は、酢飯の中身やのせる具材を変えるだけで、味や見た目を変化させることができるのだ。そこで今回は、いなり寿司のアレンジ方法をカテゴリ別に紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. デコってかわいいアレンジいなり寿司

子どもからも人気のあるいなり寿司は、キャラクターなどに見立てたアレンジを簡単に行うことができる。まずは、いなり寿司に使う基本の酢飯と油揚げのレシピと、見た目をかわいくデコレーションする方法をみていこう。

酢飯の作り方

硬めに炊いた白ごはんに、酢・砂糖・塩を入れてよく混ぜ合わせる。酢飯を作る際には、好みの具材を入れてもよいだろう。

いなり寿司用の油揚げの作り方

半分に切った油揚げの袋をひらき、熱湯をかけて油抜きを行ったあとに水分を絞る。鍋に醤油・みりん・砂糖・水と油揚げを入れて落としぶたをし、弱めの中火で10分間煮詰めよう。こうしてできた油揚げは、酢飯を詰めるときに汁気をきって使うとよい。手作りもできるが、市販でもいなり寿司用の味付き油揚げを購入することができる。

いなり寿司を犬にアレンジ

油揚げに酢飯を詰める。このときにたくさん詰め込みすぎないことがポイントだ。油揚げの両角を、耳を作るイメージでつまんで形作ろう。顔はやや面長で下膨れのような形にするとかわいく仕上がるので試してみてほしい。スライスチーズをくり抜いて、丸形の口元と眉毛を作る。目や鼻、口を海苔で作りそれぞれを貼り付けたら完成だ。

いなり寿司を仲良しふたり組にアレンジ

切り口を内側に折り込んだ油揚げの中に酢飯を薄く敷き、さらにその上に丸く小さめに握った酢飯を2つずつ詰めよう。海苔で顔のパーツを作り、岩海苔や錦糸卵を髪のように見立てて酢飯の上にのせ桜でんぶを頬につけると、かわいく寄り添っているふたり組のいなり寿司にアレンジできる。

2. そぼろでアレンジいなり寿司

さっぱりとした酢飯と甘辛いそぼろの相性はとてもよい。また、いなり寿司に肉を使用することによって、一気に主役感が増すのではないだろうか。そこでここでは、そぼろを使ったいなり寿司のアレンジ方法を紹介する。

いなり寿司を3色丼風にアレンジ

ボウルに卵と砂糖を入れて混ぜ合わせ、サラダ油をひいて熱したフライパンでかき混ぜながら炒り卵を作る。キッチンペーパーで拭き取った同じフライパンに、豚ひき肉を入れて中火で炒める。火が通ったら醤油・みりん・砂糖を入れて汁気がなくなるまで再度炒めるとそぼろの完成だ。油揚げに酢飯を詰め、その上に卵とそぼろ、枝豆をのせるといなり寿司の3色丼風ができる。

そぼろと大葉でいなり寿司のアレンジ

鍋に鶏ひき肉とすりおろし生姜・酒・醤油・みりん・砂糖を入れてよく混ぜ合わせ、汁気がほぼなくなったら火を止めよう。炊き立てのごはんにできた鶏そぼろを加えて混ぜ、荒熱がとれたら大葉の千切りを加えて混ぜ合わせる。最後に油揚げにごはんを詰めれば完成だ。

ピリ辛そぼろでいなり寿司のアレンジ

耐熱容器に鶏ひき肉と豆板醤・酒・砂糖・醤油を入れ混ぜ合わせたら、ラップをかけて電子レンジで加熱しほぐす。できたそぼろの汁気を切って酢飯と混ぜ、軽く丸めたら油揚げに詰めよう。鍋に湯を沸かして万能ねぎをさっと茹でておく。ごはんを詰めた油揚げの口を絞って、万能ねぎでぐるぐると巻いて結ぶと、巾着型のピリ辛いなり寿司ができあがる。

3. パーティーに映える具材アレンジいなり寿司

お祝いの席やパーティーなどの華やかな場でも、気軽に食べることのできるいなり寿司は人気だ。そんなおもてなしにもってこいの、映えるいなり寿司アレンジを紹介していこう。

サーモンとアボカドでいなり寿司のアレンジ

まずはサーモンとアボカドをサイコロ状に切っておく。ボウルにアボカドとレモン汁とよく絡ませ、塩コショウ・マヨネーズも加えフォークでアボカドを潰そう。さらにボウルにサーモンと玉ねぎを加え、よく混ぜ合わせる。油揚げの中に酢飯を半分詰めたら、その上にできたアボカドサーモンをトッピングすると、カフェ風いなり寿司のできあがりだ。

いくらと菜の花でいなり寿司のアレンジ

菜の花を3等分に切り、湯を沸かした鍋で茹でたあと水気をきって荒熱をとる。酢飯に菜の花の3分の2を入れて混ぜ合わせ、切り口を内側に折り込んだ油揚げに詰めよう。詰めた酢飯の上に、いくらと残りの菜の花をのせたら完成だ。

海老アボカドと塩昆布でいなり寿司のアレンジ

まずはアボカドとマヨネーズを和えておく。酢飯を詰めた油揚げの上に、アボカド、茹でた海老、塩昆布を盛り付けすると、海老アボカドのいなり寿司ができあがる。

4. お弁当にぴったりなアレンジいなり寿司

運動会やピクニックなどのお弁当でも定番のいなり寿司。お弁当には抗菌作用のある食材を使用したものや、暑い日にも美味しく食べることのできるいなり寿司がおすすめだ。ここでは、そんなアレンジ方法をみていこう。

梅としらすでいなり寿司のアレンジ

きゅうりを薄切りにし、塩もみしておく。梅干しはタネを取って荒く叩いておこう。ボウルに酢飯を入れ、きゅうり・梅・しらす干しを加えて混ぜ合わせる。切り口を内側に織り込んだ油揚げに、できた酢飯を入れて最後に白いりごまを散らすとさわやかな酸味が美味しいいなり寿司の完成だ。みょうがや生姜などの香味野菜を加えても合うので、試してみてほしい。

ちりめん山椒でいなり寿司のアレンジ

斜めにスライスした長ネギを水にさらし、水を切ったあとに塩もみしておく。ボウルに入れた酢飯に、ちりめん山椒・長ネギを加え混ぜ合わせよう。油揚げに完成した酢飯を詰めると、ちりめん山椒のアクセントがあるいなり寿司ができる。

蕎麦でいなり寿司のアレンジ

茹でた蕎麦をボウルに入れめんつゆといりごまを加えてしっかり和えよう。切り口を内側に織り込んだ油揚げに、蕎麦を詰め、茹でた菜の花をのせると、暑い日にも食べやすいいなり寿司ができる。蕎麦の代わりにそうめんやひやむぎを入れることもおすすめだ。

結論

いなり寿司は、少しアレンジをするだけでさらに美味しく、華やかにすることができる。また盛り付け方にもひと手間加えると、映えること間違いなしの一品になるだろう。アレンジの仕方で楽しみ方がいろいろあるので、今回の内容を参考にしてぜひ自分好みのレシピを見つけてみてほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月 6日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ