このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クレソンを使う鍋を紹介!茎を先に鍋に入れて煮るのがポイント?

クレソンを使う鍋を紹介!茎を先に鍋に入れて煮るのがポイント?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2021年3月26日

今回紹介するのは、クレソンを使う鍋のレシピだ。生をサラダで食べたりステーキの付け合わせにしたり、味噌汁の具にしたり、いろいろな調理方法で楽しめるクレソン。日本に伝わったのは明治時代以降といわれており、繁殖力が強いので現在では湿地や水辺を含めて全国で栽培されている。では鍋料理で味わうには、どの食材と合わせるべきなのだろうか。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ほろ苦さとピリ辛がたまらないクレソンと豚肉の鍋

天然ものは3~5月にかけての時期が旬だが、スーパーで見かけるほとんどが栽培ものだというクレソン。料理に彩りを添える名脇役だが、鍋に入れて食べても美味しい。ここでは、ほろ苦くピリッとした辛みが特徴のクレソンを使った人気の鍋レシピを紹介しよう。
最初に紹介するのはクレソンと豚肉の黒こしょう鍋だ。まず鍋に水と昆布を入れて30分~1時間ほどつけておく。クレソンは半分の長さに切る。昆布をつけておいた鍋を中火にかけ、気泡が出たら昆布を取り出す。持ち手付きのザルにかつおぶしを入れて鍋につけ、2~3分ほど煮て引きあげる。鍋に酒と塩、にんにく、黒こしょうを入れて少し火を強め、クレソンと豚肉を少しずつ加えて火が通れば完成だ。器に盛り付け、好みでさらに黒こしょうをかけて食べても美味しい。
次に豚肉入りのしゃぶしゃぶのレシピを紹介しよう。鍋に酒とブイヨンスープを入れて強火にかける。煮立ったら弱火~中火にし、根元を切り落として5cmの長さに切ったクレソンを加える。しゃぶしゃぶ用の豚肉を1枚ずつスープにくぐらせる。肉に火が通ったらクレソンを包み、器に取り塩と黒こしょうをふればOK。好みでゆずこしょうを添えて食べても美味しい。いつもの和風のしゃぶしゃぶに飽きたときにおすすめの鍋料理だ。

2. レモンの酸味がアクセントになるクレソンの鍋

ここではレモンの酸味をきかせたクレソン鍋のレシピを紹介しよう。鶏肉も入れるのでボリュームがあり、がっつり食べたいときにおすすめの鍋料理だ。手羽元を熱湯にさっとくぐらせて2~3ヶ所ほど切り込みを入れ、塩とレモン汁をもみ込んで10分ほどおく。しめじは石づきを切り落として手でほぐし、白菜はざく切りにする。 豆腐は8等分に切り、クレソンは半分に切る。
フライパンにオリーブオイルをひき、手羽元を入れて表面に焼き色が付くまで焼く。鍋に焼いた手羽元と白菜、しめじ、豆腐を入れる。ボウルに塩・レモン汁・水・顆粒コンソメ・みりん・酒を入れて混ぜ、鍋に加えて中火にかける。沸騰したら火を弱めてフタをし、10分ほど加熱して火を止める。クレソンを加えて15秒ほどおけばOK。器に盛り付けて輪切りにしたレモンをのせれば完成だ。レモンの酸味とクレソンの苦みで、さっぱりと食べられることが魅力のひとつ。
次にシーフード入りのレモン鍋を紹介しよう。エビは殻と背わたを取り除く。いかは皮を取って輪切りに、あさりは塩水につけて砂出しし水洗いする。クレソンと香菜はざく切りにし、セロリはすじを取りにんじんと形を合わせて棒状にカットする。鍋に水・出汁の素・レモン汁・赤とうがらし・しょうゆ・塩・こしょうを煮立て、セロリとにんじんを入れて少し煮る。さらにエビ・いか・あさり・クレソン・香菜を加えて魚介類に火が通れば完成だ。あとは器に盛り付けて好みのタレで味わおう。

3. クレソンは茎を先に鍋に入れて煮るのがポイント

とくに寒い季節に食べると身体が温まる鍋料理。基本的に使う野菜は白菜やねぎ、春菊などが一般的だが、クレソンを入れて食べても美味しい。ここではクレソンを鍋に加えるときに、気を付けるべき調理ポイントを紹介しよう。
肉料理に添えられることの多い、独特の風味とピリ辛な味が特徴のクレソン。鍋料理に使うときは半分に切り、火の通りにくい茎の部分を先に煮るとよい。生でも食べられる葉の部分は火が通りやすいので、さっと加熱する程度で構わない。
クレソンを購入して冷蔵庫で保存しておいたら、使いそびれてしおれてしまったという経験をしたことがある人もいるだろう。そんな時は、クレソンは水辺で育つ野菜なので、冷水に茎をつけておけば、シャキッとする。

結論

クレソンを鍋料理で味わうレシピを紹介した。付け合わせやサラダで食べることの多いクレソンだが、紹介した鍋料理のほかに、餃子鍋やカレー鍋、トマト鍋、キムチ鍋に入れて食べても美味しい。これまで鍋料理にクレソンを入れたことがない人も、ぜひ試してみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月26日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ