このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【コーンスープの素】を活用!美味しいパスタにアレンジしよう

【コーンスープの素】を活用!美味しいパスタにアレンジしよう

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 大谷琴羽(おおたにことは)

鉛筆アイコン 2021年4月20日

お湯を注ぐだけであっという間に美味しいコーンスープができることから、普段から家にコーンスープの素をストックしているという人も多いことだろう。実はこのコーンスープの素、スープとして飲むだけではもったいないほど活用できるシロモノであることをご存知だろうか。今回は、コーンスープの素を活用してできる、美味しいパスタのアレンジ術を紹介する。簡単にごはんを用意したいときなどに、活用してみてほしい。

  

1. コーンスープの素で手軽にコーンクリームパスタ

コーンスープの素があれば、クリーミーで優しい甘さが特徴の美味しいパスタを手軽に作ることができる。まずは、フライパンを使ってできるコーンスープパスタの作り方から紹介しよう。
基本の材料は、パスタ・コーンスープの素・水・塩コショウなどだ。牛乳やコーヒーミルク、粉チーズなど乳製品をプラスすると、よりクリーミーな仕上がりになる。作り方は、フライパンを使ってパスタを茹で、パスタが茹で上がったらそのフライパンにコーンスープの素や塩コショウを入れて味を調えるだけだ。パスタを別の容器で茹でる場合は、かぼちゃなどの根菜類を一緒に入れると、パスタに鮮やかな色みがプラスされる。
フライパンを使ってパスタを茹でるところからスタートすれば、ワンポットで調理が完結するので、水やガス代の節約にもつながって一石二鳥だ。もちろんレンジや別の鍋を使ってパスタを茹でる方法でもいいのだが、ワンポットで調理を済ませれば洗い物の量も減るので、ぜひ試してみてもらいたい。

2. レンジだけで完了!手抜きしたい日のコーンスープパスタ

コーンスープの素を使ってもっと簡単にパスタを作りたい場合には、フライパンなどの調理器具を使用せず、レンジだけで作ってしまう方法もある。耐熱容器があればあとは材料を入れてレンジにかけるだけで完成するので、覚えておいて損はない調理方法だろう。
用意する材料は、パスタとコーンスープの素、水、チーズの4種類のみだ。まずは、耐熱容器にパスタと水を入れて、ラップをかけずに加熱する。レンジでの加熱時間は、パスタの袋に表示されている茹で時間よりも、1~2分ほど長くするといいだろう。
レンジでの加熱が終わったら、コーンスープの素とチーズを入れ、混ぜ合わせれば完成だ。好みで黒コショウをかけると、大人な味わいに変化する。パスタはスパゲティだけでなく、マカロニやペンネなど短いタイプのものを使っても問題ない。
ベーコンを入れて食べごたえをアップさせたり、パンにのせてトーストしたりと、アレンジの幅が広いのもありがたいポイントだ。

3. コーンスープの素で和えるだけ!カルボナーラ風パスタ

次は、コーンスープの素を使って作るカルボナーラ風パスタの作り方を紹介しよう。作り方の参考にしたのは、YouTubeやInstagram、TikTokなどでも話題を集めている料理研究家「リュウジ」さんのレシピだ。
用意する材料は、コーンスープの素、パスタ、ベーコン、オリーブオイル、水、塩、バター、溶き卵、粉チーズ、黒コショウなど。半分に折ったパスタを入れた耐熱容器に、オリーブオイル、ベーコン、水、塩を入れて、600Wの電子レンジで10分ほど加熱する。
レンジでパスタの加熱が終わったら、まずバターを入れて溶かそう。バターが溶けたら、溶き卵とコーンスープの素を入れて混ぜ合わせ、仕上げに黒コショウと粉チーズをかければ完成だ。
溶き卵とコーンスープの素を混ぜ合わせるときは、手早く混ぜると卵が半熟状になり美味しさが増す。よりクリーミーな仕上がりを目指したい場合は、生クリームをプラスするといいだろう。

4. 牛乳なしでも作れる!クリーム缶でコーンスープパスタ

コーンスープの素を使ってパスタを作る場合、牛乳を使ってのばすケースが多い。しかし、缶やパウチタイプのコーンクリームを使えば、牛乳なしでコーンスープパスタを作ることができる。
用意する材料は、コーンクリーム缶orパウチ、パスタ、豆乳(無調整)、ベーコン、フライドオニオン、バター、塩などだ。まずは、パスタを茹でよう。パスタを茹でている間に、そのほかの材料を使って、ソースを仕上げていく。
最初に、フライパンにバターを入れてベーコンを炒める。ベーコンがカリっとしたら、コーンクリームを投入しよう。ホールコーンを入れると、食感にアクセントが出るのでおすすめだ。5分ほど火にかけたら、フライドオニオンを投入して混ぜ合わせ、豆乳を入れよう。しばらく煮込めば、ソースの完成だ。
しめじやほうれん草などの野菜をプラスすると、食べごたえがアップする。粉チーズをふりかければ、牛乳なしでもカルボナーラのような味わいのコーンスープパスタができるので、試してみてほしい。

結論

コーンスープの素は、パスタのソースの味付けにも使える優秀な食品である。特売日に箱でまとめ買いして使いきれない場合などは、ぜひパスタの味付けに活用してみてほしい。
黒コショウをプラスするなどすれば、コーンスープの甘みにピリっとしたアクセントがプラスされるので、大人も満足の味わいになる。食事の用意をする時間がないときなどに、作ってみてもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ