このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
日向夏ドレッシングのおすすめ商品や使う料理の作り方を紹介!

日向夏ドレッシングのおすすめ商品や使う料理の作り方を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2021年6月 2日

今回紹介するのは、宮崎県を代表する柑橘の日向夏を使うドレッシングの作り方だ。日向夏のさわやかな香りが印象的な日向夏ドレッシング。スパゲッティにからめてパスタソースにしたり、豚しゃぶサラダにかけたり、いろいろな料理と相性がいいのが魅力だ。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 日向夏ドレッシングおすすめ3選

ショッピングサイトのアマゾンでも購入可能な日向夏ドレッシング。ここでは市販のおすすめの日向夏ドレッシングを紹介しよう。

ミツイシ「日向夏ドレッシング」

宮崎県日向市に本社をおくミツイシが販売する日向夏ドレッシング。ふかふかとした白皮ごと日向夏の皮が小さくカットされており、シャキシャキとした食感とほのかな甘みを楽しめるのが特徴のひとつ。サラダにそのままかけるのはもちろん、鶏肉を漬け焼きにしたりライスサラダを和えたり、いろいろな料理に使えるのが嬉しいポイントだ。ちなみにカルディのオンラインサイトでも購入できる。

マスコ「おいしい 日向夏ドレッシング」

さまざまな飲食店を手がけるマスコが販売するおいしい日向夏ドレッシング。日向夏のストレート果汁が使われており、自然な甘さや味わいを楽しめるうえ、あと味もすっきりと仕上がっている。実際に使用した人の感想をチェックしてみると、モッツァレラチーズやポテトサラダに合うという声があった。

響「新日向夏ごまドレッシング・新日向夏玉ねぎドレッシング」

さわやかな日向夏と玉ねぎの相性バツグンの日向夏ドレッシングだ。ノンオイルの玉ねぎとごま味の2種類を楽しめるのが特徴のひとつ。

2. 日向夏ドレッシングの作り方

ここでは日向夏を使うドレッシングの作り方や美味しくするコツ、アレンジを紹介しよう。

日向夏ドレッシングの作り方

日向夏は皮をむいて薄皮を取り除き、果実を取り出して細かく切る。パセリはみじん切りにする。ボウルにオリーブオイル・ワインビネガー・パセリ・塩を入れて、しっかりと混ぜ合わせる。日向夏を加えて混ぜ、塩で味を調えて冷蔵庫で冷やし、味がなじめば日向夏ドレッシングの完成だ。美味しくするコツは時間をおいて味をなじませること。

日向夏ドレッシングのアレンジ

完成した日向夏ドレッシングのアレンジのひとつが、刻み玉ねぎやピーナッツを加える方法だ。加えることで違う食感を楽しめるうえ、ボリュームも増して食べごたえのあるドレッシングになる。

3. 日向夏ドレッシングの使い方

最後に日向夏ドレッシングが合う料理や、ドレッシングを使う料理の作り方を紹介しよう。

日向夏ドレッシングが合う料理

日向夏ドレッシングはサラダはもちろん、茹でたスパゲッティにからめてパスタソースにしたり、鶏肉に漬け込んでチキンソテーにしたり、ごはんや野菜と和えてライスサラダにしたり、唐揚げにかけてサッパリと味わったり、いろいろな活用方法がある。

ポークソテー

豚肉を薄切りにしてラップをかぶせ、めん棒で叩き薄くする。漬け込むときに日向夏ドレッシングがしっかりとなじむよう、玉ねぎは薄切りにする。豚肉をポリ袋に入れて玉ねぎと日向夏ドレッシング、塩こしょうを加えてよくもみ込み、口を閉じて冷蔵室に入れて30分ほど漬け込む。フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、ポリ袋から豚肉と玉ねぎを取り出して焼く。薄く焼き色が付いたら裏返してふたをし、弱火にして3~5分ほど蒸し焼きにする。器に盛り付けて日向夏ドレッシングをまわしかけ、パセリをふればポークソテーの完成だ。

日向夏風味のサラダ

器に乱切りにしたミニトマトとベビーリーフ、生ハム、モッツァレラチーズを盛り付ける。最後に日向夏ドレッシングをまわしかけ、細かく刻んだくるみを散らせば日向夏風味のサラダの完成だ。

結論

市販で人気の日向夏ドレッシングを手作りする方法や、ドレッシングを使うおすすめの料理を紹介した。サラダにかけて食べるのも美味しいが、紹介したようにさまざまな料理と相性がいいのが特徴のひとつだ。もし日向夏ドレッシングを購入することがあれば、いろいろと試してみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年6月 2日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ