このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
にんじんの賞味期限はどれくらい?長持ちさせる保存方法も紹介!

にんじんの賞味期限はどれくらい?長持ちさせる保存方法も紹介!

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

鉛筆アイコン 2021年9月20日

さまざまな料理に使える便利食材として、自宅で常備している人も多いにんじん。根菜であるにんじんは長期の保存が可能だと思い、ついついほったらかしにしてしまう人もいるだろう。そんなにんじんにも賞味期限や正しい保存方法がある。今回は、にんじんの賞味期限やおすすめの保存方法を紹介しよう。

  

1. カットしていないにんじんの保存方法と賞味期限は?

根菜であるにんじんは、葉物野菜よりも長持ちすると思い、ついつい賞味期限を気にせず保存してしまうことも多いだろう。しかし、にんじんにも賞味期限や正しい保存方法がある。カットしていないにんじんの賞味期限を保存方法ごとに見てみよう。

常温でのにんじんの保存方法

にんじんは常温でも保存が可能な野菜だ。にんじんを常温で保存する場合は、にんじんを新聞紙やキッチンペーパーなどで包んで、冷暗所に置いておこう。にんじんは包むことで保湿されるので、長持ちするのだ。さらに土がついているにんじんの場合は、風通しのいい日陰に立てて保存しておくと、日持ちさせることができる。

常温でのにんじんの賞味期限

にんじんを常温で保存した際の賞味期限は、1週間ほどだ。しかし寒い時期など環境が整っている場合は、1ヶ月ほど日持ちさせることもできる。

冷蔵庫でのにんじんの保存方法

にんじんを冷蔵庫で保存する場合も、常温と同じく新聞紙やキッチンペーパーで包んで置いておくのがおすすめだ。にんじんは乾燥に弱いので適度な湿度が必要になる。さらに葉付きのにんじんを冷蔵庫で保存する場合は、葉の部分を切ってから入れるのがいいだろう。ちなみに、人参とりんごを一緒に保存してしまうと、にんじんの傷みが早くなるので注意しよう。

冷蔵庫でのにんじんの賞味期限

冷蔵庫でカットしていないにんじんを保存する場合の賞味期限も、1週間が目安になる。カットしていないにんじんを保存する場合は、常温でも冷蔵庫でも賞味期限はあまり変わらないのがわかる。

2. カット後のにんじんの保存方法と賞味期限は?

使いかけのにんじんや、カットしたにんじんを保存する人も多いだろう。そんなカット後のにんじんの保存方法と賞味期限を見てみよう。

冷蔵庫でのカットにんじんの保存方法

カットにんじんを冷蔵庫で保存する場合は、ラップに包んでから保存袋に入れるのがおすすめだ。使う分ずつ小分けにして保存するのもいいだろう。さらに、使いかけのにんじんの場合は、ラップに包んで野菜室に立てて保存すると鮮度を保ちやすい。

冷蔵庫でのカットにんじんの賞味期限

カットにんじんを冷蔵庫に入れた場合の賞味期限は、だいたい3~4日。カットしていないにんじんよりも賞味期限が短くなるので、早めに使い切るといいだろう。

冷凍庫でのカットにんじんの保存方法

冷凍庫でカットにんじんを保存する場合も、冷蔵庫と同じく、ラップに包んで保存袋に入れる。あとは、冷凍庫に入れておくだけだ。ちなみに、使いかけのにんじんの場合は、皮をむいて食べやすい大きさに切ってから冷凍庫に入れるとよい。

冷凍庫でのカットにんじんの賞味期限

カットにんじんを冷凍庫に入れた場合の賞味期限は、1ヶ月ほどだ。冷凍庫に入れることで賞味期限が長くなるので、すぐににんじんを使わない場合は、カットして冷凍保存するのがおすすめだ。

3. 調理後のにんじんの保存方法と賞味期限は?

にんじんは炒め物や煮物、スープなどさまざまな料理に使う食材だ。そんな調理後のにんじんはどのように保存したらいいのだろうか?賞味期限と合わせてチェックしてみよう。

にんじんの炒め物の保存方法

にんじんを炒め物にして保存する場合は、まず汁気を切る必要がある。水分が残った状態でにんじんの炒め物を保存すると、傷む原因になってしまうのだ。汁気を切ったにんじんの炒め物を保存容器に入れて保存しよう。

にんじんの炒め物の賞味期限

にんじんの炒め物の保存期間は、味付けなどにもよるが、だいたい冷蔵庫で2~3日だ。冷凍する場合は、保存袋などに入れて空気を抜いてから入れると、2週間ほど保存が可能になる。

にんじんの煮物の保存方法

にんじんの煮物も炒め物同様、汁気を切るか煮詰めてから保存するのがいいだろう。あとは、保存容器に入れておけば保存が可能だ。

にんじんの煮物の賞味期限

にんじんの煮物の賞味期限は、炒め物と同じく冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で2週間ほどだ。

にんじんのスープの保存方法

スープの場合は、必ず粗熱を取ってから冷蔵保存するようにしよう。熱いまま保存してしまうと、ほかの食材を傷めてしまう原因になってしまうからだ。量がたくさんある場合は、小分けにするといいだろう。冷凍する場合は、保存袋に入れて平らにしてから冷凍庫に入れよう。

にんじんのスープの賞味期限

にんじんのスープの賞味期限は、冷蔵庫で1~2日ほど、冷凍庫で2週間ほどになる。

4. にんじんの賞味期限の見分け方は?

にんじんは保存方法による賞味期限だけではなく、見た目やにおいで賞味期限を見分けることができる。見分け方のポイントをおさえてみよう。

にんじんの見た目での賞味期限の見分け方

にんじんを見た時に細い根がたくさん出ていたり、切り口が変色している場合は、鮮度が落ちていると考えられる。また、表面がヌルヌルしていたり、ドロッとしているにんじんは腐っている場合があるので、注意が必要だ。

にんじんのにおいでの賞味期限の見分け方

にんじんはにおいでも賞味期限を判断することができる。酸っぱいにおいやカビのようなにおいがするにんじんは注意が必要だ。にんじんの賞味期限が気になる場合は、変なにおいがしないかチェックしてみるのもいいだろう。

結論

長期保存が可能だと思い、ほったらかしにしてしまうことがあるにんじん。しかし、にんじんにも賞味期限がある。保存方法によっても賞味期限が違うので、これを機会に正しい保存方法や、腐っていないかどうかの見分け方をチェックしてみてもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年9月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング