このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
桃を冷凍して美味しく保存しよう!冷凍桃のおすすめの食べ方も紹介!

桃を冷凍して美味しく保存しよう!冷凍桃のおすすめの食べ方も紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年9月 8日

みずみずしくて美味しい「桃」。そんな桃は常温保存だと3~4日程度しか日持ちしないため、手に入れたらすぐに食べ切る必要がある。しかし、冷凍保存であれば1か月程度は美味しく食べることが可能だ。ここでは、桃を長期保存できる冷凍保存のやり方や美味しい食べ方などを紹介する。

  

1. 桃を冷凍保存するメリット

桃の保存方法
桃は一般的に常温保存することが多いが、実は冷凍保存も可能となっている。桃を冷凍するメリットには、1か月程度の長期保存ができることや、皮が剥きやすくなることなどがある。また、半解凍の状態で食べると、「シャリシャリ感」と「トロトロ感」の両方を楽しむことができる。桃をたくさん手に入れて食べきれないときには、さまざまなメリットがある冷凍保存を試してみよう。

2. 桃の冷凍保存のやり方~2種類~

桃の保存方法
桃の冷凍保存の主なやり方には「丸のまま冷凍する方法」と「カットしてから冷凍する方法」の2通りがある。ここではそれぞれの冷凍の方法と手順を確認しておこう。

1.丸のまま冷凍する方法・手順

1.桃を水洗いして水分を拭き取る
2.桃を食品用ラップで丁寧に包む
3.桃を冷凍用保存袋に入れて密閉する
4.保存袋のまま冷凍庫に入れたら完了

2.カットしてから冷凍する方法・手順

1.桃の皮を剥き適当な形にカットする
2.カットした桃を食品用ラップで包む
3.桃を冷凍用保存袋に入れて密閉する
4.保存袋のまま冷凍庫に入れたら完了

3. 冷凍した桃の自然解凍のやり方

桃の保存方法
冷凍した桃は常温下に置き、自然解凍させるのがおすすめだ。時期や温度にもよるが、だいたい15~30分程度置いておくことで、半解凍状態になり美味しく食べれるようになる。あまり解凍させ過ぎると水分が逃げ出してしまい、美味しさが損なわれてしまう。そのため、半解凍を目安にしよう。

丸のまま冷凍した桃を解凍させる方法・手順

1.冷凍桃の皮に浅く十字の切り込みを入れる
2.切り込みに流水を当てながら皮を剥く
3.常温下に15~30分程度置いて解凍する

4. 冷凍した桃のおすすめの食べ方

桃の保存方法
冷凍した桃は半解凍にさせるだけでも美味しく食べられるが、スムージーやシャーベットなどにしても美味しく食べることができる。ここでは冷凍した桃の美味しい食べ方をいくつか確認しよう。

1.桃のスムージー

冷凍した桃を使ってスムージーを作るのも良いだろう。スムージーの作り方は簡単で、カットされた桃、ヨーグルト、はちみつをミキサーに入れて撹拌するだけだ。これだけで桃の風味や甘みを感じられる絶品スムージーが出来上がる。

2.桃のシャーベット

冷凍した桃を使いシャリシャリとしたシャーベットを作るのもおすすめだ。シャーベットはスムージーよりも簡単に作れて、カットされた桃とハチミツをミキサーに入れて撹拌するだけである。これだけで滑らかな舌触りの桃のシャーベットが出来上がる。

結論

桃を冷凍することで、1か月程度は美味しく食べることができたり、皮が剥きやすくなったりするなどのメリットがある。桃の冷凍保存のやり方は「丸のまま冷凍する方法」と「カットしてから冷凍する方法」があるため、目的に応じて使い分けると良いだろう。また、冷凍した桃は半解凍にして食べるようにしよう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年11月19日

  • 更新日:

    2022年9月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧