このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
たまご

卵の賞味期限が過ぎても食べられる?ゆで卵や卵焼きは早めの消費を!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2022年1月 7日

冷蔵庫に常備している人も多い卵。ついつい賞味期限が過ぎてしまったということもあるだろう。そんな時に気になるのは、加熱したら食べられるかどうかだ。この記事では、卵の賞味期限や賞味期限が1週間過ぎた卵の安全な食べ方を紹介する。

  

1. 賞味期限を過ぎた卵は食べられる?

卵パック
うっかり賞味期限を過ぎてしまった卵は、食べることができるのだろうか?正しい賞味期限と加熱すれば食べられるかを紹介しよう。

加熱すれば賞味期限切れでも食べられる

卵の賞味期限は、生で食べる場合の期限を示している。つまり、加熱すれば、賞味期限が過ぎた卵も食べることができるのだ。但し、賞味期限が切れた卵については出来るだけ早く消費するようにしよう。※1

冷蔵庫保存でも季節によって賞味期限は違う

卵の賞味期限は、冷蔵庫に入れている場合でも季節によって異なる。卵の賞味期限はだいたいパック詰めしてから2週間後を設定していることが多いが、夏の場合は16日、春と秋は25日、冬は57日以内に消費するようにしよう。

2. 加熱した卵の賞味期限

ゆでたまご
加熱した卵の賞味期限はどのくらいだろうか?茹で卵と卵焼きの賞味期限を見てみよう。

茹で卵の賞味期限

半熟ではなく固く茹でた茹で卵は、殻付きのままで冷蔵庫で2~3ヶ月、室温で3~7日ほどもつ。殻を剥いた場合は、賞味期限は半分ほどになるので、注意しよう。また、これらの茹で卵は、しっかりと品質管理をした場合なので、自宅で茹で卵を作った場合は、4日を目安に食べきるよういしたい。

卵焼きの賞味期限

卵焼きにした卵の賞味期限は、冷蔵庫で保存しても当日か翌日に食べきるのがおすすめだ。卵焼きにすることで、卵に含まれる殺菌作用のリゾチームが熱によって活性しなくなってしまう。それにより日持ちしなくなってしまうのだ。

3. 卵が安全か見分ける方法

トレイの卵とお皿に割った卵
賞味期限が切れた卵が安全かを見極めるにはどうしたらいいのだろうか?見分け方のポイントを抑えておこう。

見た目や臭いで判断

卵を割った時に、変な臭いがしたり、黄身や白身が変色している場合、黄身が崩れている際は、賞味期限の切れた卵を使うのを辞めておくのがいいだろう。

ヒビがないかも確認

卵の殻にヒビが入っている場合は注意が必要だ。ヒビが入ると殺菌は繁殖して痛みが早くなってしまうので、できるだけ早く加熱して食べるようにしよう。

4. 賞味期限の切れた卵の安全な食べ方

炒り卵
賞味期限を過ぎた卵はできるだけ安全な食べ方をするようにするのがいいだろう。しっかりとい加熱することで、安心して食べることができる。茹で卵や炒り卵、茶碗蒸しなどしっかりと加熱する卵料理にするのがおすすめだ。茹で卵の場合は、卵がしっかり隠れる量のお湯を沸騰させてから茹で始めるとムラなく加熱できる。

5. 卵の賞味期限を延ばすコツ

冷蔵庫から卵を取り出す様子
卵の賞味期限を延ばすには、卵を冷蔵庫の奥に保存すると温度差がなくなり長期間保存することができる。また、表面がザラザラした鮮度のよい卵を選ぶのもおすすめだ。また、保存する際は、卵の尖った方を下にすると、日持ちしやすくなる。

結論

卵の賞味期限は生で食べられる期限なので、1週間ほど賞味期限が過ぎた卵もしっかりと加熱することで、食べることができる。卵は、季節や保存方法によって賞味期限が異なるので、正しい保存方法で保存するようにしたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2022年1月 7日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧