このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ゲームの収納でお悩みの人に!インテリアを邪魔しない上手な片づけ方

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年6月14日

ゲームをする人がいる家庭において、ゲーム関連アイテムの収納はしばしば悩みの種となる。ゲーム機やゲームソフトは次々に新作が出るため数が増えやすく、配線コードやコントローラー・周辺機器などもかさばって、見栄えよく収納するのは意外と難しいからだ。そこで今回は、ゲーム関連のアイテムを上手に収納するおすすめの方法を紹介しよう。手軽に手に入るボックスの活用法や、インテリアを邪魔しない棚の見せ方、ゲーム収納アイテムのDIY方法などを解説する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ゲームの収納はボックスを使うとスッキリ

ゲームを収納するうえで厄介なのが、ゲームソフト・ゲーム機本体・電源コードなどそれぞれ形の違うものがバラバラになりやすい点だ。そこでやってみたいのが、ボックスに片付ける方法だ。

シンプルなボックスに収納すれば統一感が出る

100均やホームセンターで販売しているボックスに収納すれば、数が増えても統一感を出すことができる。ゲームソフトのパッケージやごちゃごちゃしたコードでリビングの雰囲気を壊したくないという人におすすめの収納方法だ。ボックスに入れるだけなので、子どもでも出し入れしやすいという点もポイントだ。

ボックスの素材を変えればおしゃれ感抜群!

ゲームの収納にできるだけ生活感を出したくないなら、ボックスの素材を変えてみるといい。ボックス収納は手軽なのでついつい数を増やしてしまいそうだが、プラスチックや紙のボックスが部屋に並ぶとどうしても見栄え悪くなる。そんな時はボックスの素材を帆布やカゴに変えてみるだけで、単なる収納がおしゃれなインテリアに生まれ変わるのだ。部屋の雰囲気やほかのインテリアに馴染むようなものを選んでみよう。

2. ゲームの種類が多いなら専用の棚を作ろう

ゲームが趣味という人は、ゲームソフトがどんどん増えていくものだ。ハードが変わればソフトの形状も変わるため、収納場所に困って片付けが追い付かず、積みっぱなしということにもなりかねない。ゲームの数が多いなら、専用の棚を作って収納するといいだろう。

ゲームを収納する棚を上手に活用するには

ゲームを棚に収納する前に、まず自分が持っているゲームをすべて見直そう。その中で遊ぶ頻度が高いゲームは棚の取り出しやすい位置に置き、奥には普段はあまり遊ばないが手放すには惜しいゲームを収納する。タイトルの五十音順で並べたい、ジャンルごとに分類したいなどのこだわりがなければ、このようによく遊ぶものをまとめておくのが最も使い勝手がいいだろう。

ロールスクリーンを使って見栄えよく

棚に収納するメリットは、片付けられるものの量が多いという点だ。ゲーム本体やソフト以外にも、散らかりがちな電源コードや周辺機器もしまうことができる。もし見栄えよく並べるのが難しいのであれば、ロールスクリーンやカフェカーテンを使って隠してしまえばいい。

本格的なゲーム専用棚も登場

いまは子どもだけでなく、大人もゲームを楽しむ時代だ。ゲームメーカーや家具メーカー各社から、大人も納得のおしゃれで機能的なゲーム専用棚が発売されている。すっきり収納できる工夫がめぐらされ、ゲーム機の排熱効率までよく考えられているものがラインナップされているので、うまく利用したい。

3. DIYで作るゲーム専用収納

ゲームの収納アイテムは、持っているハードの種類やゲームの本数など人それぞれ異なる要素が多いことから、ちょうどいいものが見つけにくいという悩ましさがある。そこで、DIYで自分のニーズにぴったりフィットする収納アイテムを作ってしまうのもおすすめだ。100円ショップで手に入る材料だけでも、ゲーム用収納アイテムは意外と手軽にDIYできる。

テレビ台をDIYする

ゲーム機やゲームソフトは、増えれば増えるほど見た目の統一感がなくなってしまう。ボックスに入れて収納するのもいいが、ゲーム収納に特化したテレビ台をDIYすれば、自分の思うようにゲームを並べることができる。その際は、この先もゲームが増えることを見越して余裕を持たせた設計をするのがポイントだ。棚の裏側にコードを通す穴をあけておくなど、自分が普段から望んでいる使い勝手や機能を全部搭載できるところがDIYのいいところである。

100均アイテムでできるお手軽DIY

ゲームの収納の中で厄介なのが、ケーブル類の扱いだ。上手に収納しないと雑然とした見た目になるだけでなく、コード同士が絡まって劣化してしまう。そこでおすすめなのが、100均で手に入るワイヤーネットとS字フックでできるお手軽DIYだ。壁に取り付けたワイヤーネットにS字フックをひっかけるだけで、コードやコントローラーを引っかけられるのでスッキリ収納できる。さらに結束バンドを使って100均のかごを取り付ければ、小物の収納もできる。

結論

数が増えがちなゲームは、コツを押さえればすっきりと収納できるものだ。ポイントは、ゲーム機本体やソフトだけでなく、雑多になりがちな周辺機器などのアイテムもどうやって統一感を持たせてまとめるか、という点だ。ボックスや棚などを駆使して、自分にぴったりの収納方法を見つけてほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ