このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ツイストパーマをマッシュにかけたらどうなる?セット方法まで解説

ツイストパーマをマッシュにかけたらどうなる?セット方法まで解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年10月 2日

男らしさあふれるツイストパーマと丸いフォルムがかわいらしいマッシュヘア。正反対の魅力がある髪型だが、どちらも取り入れることで、無造作感や色気などおしゃれ要素が格段にアップする。ここでは、おすすめのヘアスタイルからセット方法まで解説していきたい。

  

1. ツイストパーマとマッシュで無造作感をプラス

まずはツイストパーマがどのようなパーマであるか解説したい。

ツイストパーマとは

ツイストパーマとは、その名の通りねじったパーマのことである。簡単にツイストパーマの手順を解説する。
  • 一定量の毛束をつくり根元からねじる
  • ねじった毛束をさらに指に巻きつけピンで固定
  • 薬剤をかけ放置または加熱し、完成
ツイストパーマはねじることで根元から細かいウェーブがかかり、さらにねじった毛束を指に巻くことでカールがかかることが特徴である。毛束の量、ねじりの程度、指への巻き付け具合により、ウェーブ、カールの強さ、大きさが変わってくる。

無造作でラフ感のある、個性的なイメージの強いパーマだが、ねじりや指への巻き付けを弱めればゆるめのツイストパーマとなるため、スーツにも合うスタイルにも応用可能だ。

マッシュヘアとの相性

ツイストパーマはねじる作業が必要なため、ある程度の長さと毛量が必要である。したがって、マッシュルームのように丸く、重めのシルエットとなるマッシュヘアはツイストパーマをかけやすい髪型といえる。また、マッシュヘアはスタイリングしなければ動きの少ない髪型だが、パーマをプラスさせることで簡単に無造作スタイルへのアレンジが可能だ。全体的に丸くかわいらしい印象のマッシュヘアに、ツイストパーマを加えることで男らしさがプラス、おしゃれ感だけなく色気も演出できる髪型である。

2. ツイストパーマと刈り上げマッシュなら適度にボリュームダウン

マッシュヘアにツイストパーマをかけることで気になるのが、ボリューム感ではないだろうか。そこでおすすめするスタイルが、ツーブロックを入れたマッシュスタイルである。サイドや襟足を刈り上げたマッシュであれば、ツイストパーマをかけても適度なボリュームダウンが期待できる。サイドが短めのマッシュウルフスタイルもボリューム調整しやすい髪型といえるだろう。ツイストパーマをゆるめにかけることでもボリューム感を減らすことが可能だ。最終的になりたいイメージを明確にし、美容師と相談しながらかっこいいスタイルを決めてほしい。

3. ツイストパーマとマッシュのセット方法

マッシュにツイストパーマをプラスさせることの魅力は、無造作感を簡単に作り出せることである。ここではツイストパーマを活かした動きのあるマッシュヘアのスタイリング方法を解説したい。
  • タオルドライ後、8割ほど髪を乾かす
  • パーマ感のある状態でワックスを馴染ませる
  • 束感と動きをつけていく
  • 小さな束をたくさん作ったら、軽くつまんでしっかりとした毛束にする
  • 最後に少量スプレーを振りかけ完成
マッシュヘアにツイストパーマをかけると、すでにボリューム感は出せているため、毛束に動きをつけるだけで簡単にセットが完成する。ワックスひとつでスタイリングが可能なため、忙しい朝の時間を有効に使いたい人や、ヘアセットが苦手な人におすすめしたい。

結論

ツイストパーマとマッシュヘアの相性がよいことが分かってもらえただろうか。どちらかひとつでも十分おしゃれなスタイルではあるが、両方取り入れることで相乗効果のある髪型といえる。おしゃれ感アップ、イメチェン効果もあるので、チャレンジしてみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2021年10月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング