このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
出汁の自動販売機って知ってる?こだわりの出汁が家庭でも手軽に味わえる

出汁の自動販売機って知ってる?こだわりの出汁が家庭でも手軽に味わえる

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年12月 3日

日本には、さまざまな自動販売機があり、ピザ、ちくわ、自転車用品といったものまであるそうだ。だからといって出汁の自動販売機に驚かないことはないだろう。いったいなぜ出汁を自動販売機で販売することになったのだろうか。その誕生のきっかけや販売している出汁の種類などについて解説していこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 出汁の自動販売機が生まれたきっかけ

「だし道楽」という出汁の自動販売機を出しているのは、1991年創業の広島県江田島市にある二反田醤油である。呉市に直営のうどん店をもっていて、そこにうどんを食べに来たお客さんがお土産に出汁を買っていくことが多かったという。このように出汁はもともと人気商品だったため、うどん店の営業時間外にも購入したいという声が増えていった。また、うどん店の営業時間が4時間だけだったこともあり、店の前に自販機を置いて売り始めたのがはじまりだという。

もちろん、出汁の自動販売機は珍しいので、注目されるだろうという算段もあったようだが、それが見事的中した形だ。

とくに12月~2月にかけて、鍋の季節に売り上げがあがるそうだが、万能調味料として年中利用できる。

2. どんな出汁を扱っているのか

「だし道楽」がお土産として人気だったのには理由がある。炭火で焼いたあご(とびうお)をまるごと1本、500mlのペットボトルに入れた、見た目にもインパクトある商品だったからである。

あごは、長崎県平戸産のものを使用。スタッフが品質を確認しつつ、手作業でペットボトルに入れていく。1日に約3000本が作られている。あご出汁は上品な高級出汁として知られているが、炭火で焼くことで臭みもなくなりあっさりする。薄口醤油がベースになっていて、甘めの味付けになっている。みりんも入っており、出汁というより麺つゆといった方が近いだろう。

出汁を使い終わったあとは、あごを取り出し、焼いてミキサーにかけてふりかけにしたりなど最後まで無駄にすることなく味わうことが可能だ。

自販機では、このあご出汁のほか、高知の宗田節を1本入れたタイプもあるという。また広島県内限定で、昆布が入ったタイプと、あごと宗田節、昆布の全3種類が入ったプレミアムタイプも販売されている。

3. 現在の出汁の自動販売機の設置場所

2019年4月現在、北は北海道から南は福岡まで、14の都道府県で約65台の出汁の自動販売機が設置されている。

最初は直営うどん店の前にあるだけだったが、2012年、三井のリパークが運営する広島市内の駐車場の一角に設置したら大きな反応があった。だし道楽をお土産に購入したユーザーから、自身の街でも出汁を購入したいと連絡が来るようになったのだ。

同社も関西風だしを全国に広めたいと考えていたところで、2013年に岡山県や福岡県など、広島県外にも出汁の自販機を設置。2015年あたりからは、三井のリパークが持つ全国の駐車場に広げていった。年10台ほどのペースで設置を増やしている。

現在もさまざまなところから、だし道楽の自販機設置の問い合わせが寄せられている。全国展開しているだけに、広島の製品だと知らず地元のものだと思っている人も。

ジュースのように気軽に買える戦略がウケて、2018年は、当時の設置台数60台前後で計約45万本も売れたという。広島県内において3台のみ自販機があった2013年から売り上げは約15倍に伸びたという。

移民大国4位の日本なので、在留外国人も訪日外国人も多い。外国人も出汁を購入していく。自販機には、飲み物と勘違いしないよう、「Do not drink. This is a vending machine of dashi.(飲まないでください。これは出汁の自販機です)」と書いてある。

なお、だし道楽の自販機設置場所はすべて地図のほか、写真がホームページに載っている。駐車場内だったり、店舗前だったり、何もないところにぽつんと設置していたりする。いろいろな料理に活用でき、美味しいと評判のようなので、発見したら試しに購入してみるのもいいだろう。

結論

出汁の自販機が誕生したのが、営業時間わずか4時間といううどん屋にあったのが興味深い。もともと人気の商品だったというのも、この出汁自販機ヒットの理由だろう。見た目のインパクトと味の良さが好評を博している。だし道楽は味が濃厚なので、しっかり薄めて利用したい。

この記事もCheck!

  • 公開日:

    2018年7月22日

  • 更新日:

    2019年12月 3日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ