このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ローストビーフの冷凍方法!美味しさを保つためのコツとは?

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2019年3月14日

パーティーにうってつけの料理、ローストビーフ。たくさん作ったときや、あらかじめ作っておいて保存しておきたいときは、冷凍保存しよう。冷凍をする際に留意すべき点についてまとめたので、参考にしてほしい。

1. ローストビーフの冷凍保存期間や消費期限は?

ローストビーフを長期間冷凍保存することはおすすめできない。冷凍保存期間が長いと、風味が落ちて美味しく食べることができないからだ。冷凍保存をしたローストビーフは、半月から遅くとも1ヶ月ほどで食べきってしまうことをおすすめする。

いつ冷凍したのかが分かるよう、冷凍する際にポリ袋の表側に保存した日にちを書き込んでおくとよいだろう。保存日の1ヶ月後を消費期限として記載してもよい。パーティーやお祝いごとの前にあらかじめローストビーフを作って保存しておきたいのなら、冷凍保存期間を考えると予定の日から数えて半月以内に作っておくといいだろう。

また、スライスしてから冷凍すると、ローストビーフの断面の表面積が広くなり、酸化や乾燥を早めることによって消費期限を早めてしまう原因になる。解凍する手間を考えると先にスライスしてしまいたいところだが、美味しくローストビーフを食べるためにはスライスせずにまるごと冷凍すると冷凍保存期間も長くなる。冷凍せずに保存する場合もスライスされているか否かによって消費期限が大幅に変わってくるので、なるべく長く日持ちさせたいという場合はまるごと保存することをおすすめしたい。当たり前ではあるが、解凍後は時間が経つほどに食品も劣化していく。解凍後はなるべく早く食べきってしまおう。

2. ローストビーフを冷凍するときの注意点

ローストビーフを冷凍する際の注意点は、ほかの多くの肉と同様に酸化に気を付けることだ。酸化してしまうと肉の色が茶色くなり、味が落ちてしまう。酸化とは、空気中の酸素と結合することで食品中の成分が変質すること。真空状態やそれに近い状態で冷凍すると酸化を防ぐことができる。

ローストビーフを保存する際は、ラップやポリ袋などで包み、なるべく空気に触れないようにしよう。こうすれば、空気に触れることで起こる細菌の繁殖や乾燥による品質の劣化を防ぐこともできる。食品の劣化を抑えるためには、空気に触れさせないことは極めて重要な注意点といえる。これはローストビーフに限ったことではないので、覚えておくといいだろう。

さらに美味しさを閉じ込めて冷凍するには、なるべく時間をかけずに、素早く冷凍させることも必要である。家庭にある冷凍庫は急速に冷凍することはできないが、冷凍室の開け閉めが少ないほど庫内の温度が上がらず一定に保たれるので、冷凍にかかる時間も少なくなる。そのため外出前や就寝前など、開け閉めが少ない時間帯に冷凍室に入れることをおすすめする。小さいことだが、これらの注意点を守るだけでもローストビーフの旨みと鮮度を保つことができるのだ。

3. 冷凍したローストビーフを美味しく食べるためのコツ

冷凍したローストビーフを解凍して食べるときに、時間がないからといって電子レンジで加熱するのはもってのほかである。ローストビーフの旨みである赤身がなくなり、美味しさを損なってしまう。冷凍したローストビーフを美味しく食べるためのコツは、前日に冷凍庫から冷蔵庫に移動させてじっくりと解凍すること。時間はかかるが、旨みを損なうことがない。

保存用のポリ袋の上から、少しずつ流水をかけ流すことでも解凍を早めることができるので覚えておくといいだろう。ただし、どうしても時間がないという場合は、電子レンジで短時間温めるという方法があるが、あくまでも時間がないときにだけ使用してほしい。温めすぎには十分注意して、様子を見ながら加熱しよう。

冷蔵庫で解凍したローストビーフを温かく食べたいという場合は、食べる前に常温に戻しておこう。数時間前に冷蔵庫から取り出しておくといいだろう。皿をお湯などで温めてからのせるのも、ローストビーフを温かく食べるためのひとつの方法だ。どのような方法であっても、美味しく食べるためのコツはローストビーフを直接加熱しないこと。時間をかけて解凍することで、作りたての旨みをそのまま味わうことができる。面倒がらずに、時間に余裕をもって解凍してほしい。

解凍後にローストビーフを切るときは、肉の繊維に対し直角に刃が入るように切ると、スライスしやすく、美味しく食べられるというコツも併せて覚えておきたい。

結論

ローストビーフは高級感があり、テーブルを華やかにしてくれるおもてなしにぴったりの料理だ。上手な冷凍保存と解凍の方法を知っておけば、ローストビーフを美味しく長持ちさせることができる。機会があればぜひ活用してもらいたい。

この記事もCheck!

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ