このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

飲みすぎても大丈夫?【そば茶】のカロリーや栄養について

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年5月13日

煎茶、緑茶、たんぽぽ茶など多くの種類が存在するお茶。その中でも美肌効果が期待できると幅広い年代から人気を集めているのが、そば茶だ。味にクセが少なく、飲みやすいのも特徴的。そんなそば茶には美肌効果の期待できる成分以外にも多くの栄養素が含まれている。今回は、そば茶のカロリー・栄養・糖質にいたるまで、そば茶の全貌を紹介していこう。

1. そば茶のカロリーはどのくらい?

甘味料が含まれたカロリーの高い飲料が人気を集めている中、そば茶には健康的な成分が豊富に含まれているため注目されている。カロリーも0kcalだ。
お茶と聞くとカフェインが含まれているイメージがあるが、そば茶はカフェインを含んでいないノンカフェイン飲料だ。就寝前や妊娠中の女性、子どもでも安心して飲むことができる。そば茶が人気なのは、豊富な栄養素が魅力的なのもひとつだが、カロリーゼロ・ノンカフェインという、飲みやすさの観点からも支持されているからだろう。

2. そば茶に含まれている栄養と効果とは

そば茶にはさまざまな栄養素が含まれている。ここでは代表的な栄養分と効果について紹介していこう。

ルチン

ポリフェノールの一種で、血流や血管内の改善を促す役割を果たすといわれているルチン。脂の多いものを好んで食べる人はとくに摂取したほうがよい栄養素だ。

シス・ウンベル酸

皮膚の炎症やビタミンCの働きを促すことで知られるシス・ウンベル酸。初めて聞く栄養素だという人も多いと思う。シス・ウンベル酸は、このほかにメラニン色素の生成を抑制する働きも期待されている。

食物繊維

腸内環境を改善する効果が期待される食物繊維。そば茶にはこの食物繊維が豊富に含まれている。腸内環境を改善することで便秘の解消が大いに期待されるのだ。便秘になりがちな人はぜひ摂取してほしい栄養素だ。

3. 飲み過ぎても大丈夫?そば茶の糖質とは

そば茶の糖質はほぼ0gとされており、気にする値ではない。むしろ食物繊維やルチンなどを摂取できるため、ダイエット効果が期待できる。ダイエット中の人でも気軽に飲むことができるそば茶。健康面で悩みを抱えた人に合ったお茶ともいえる。
しかし、飲み過ぎには注意が必要。そば茶を飲み過ぎると、腹痛などの体調不良を起こしてしまう場合があるほか、身体が冷えやすくなってしまうのだ。
適度に摂取し、健康を保つために上手にそば茶を生活に取り入れてほしい。

4. そば茶の摂取の仕方

そば茶に使用する「そばがら」の使い方をアレンジすることで、お茶として飲む以外にもそば茶と同様の栄養を摂取することができる。
ここではそばがらのおすすめ活用法について紹介していく。

ふりかけ

海苔と胡麻と混ぜることで、ふりかけとしてそばがらを使用することができる。飲用のそばがらを細かく砕くことでよりよい舌触りになる。クセが少なく、香ばしいかおりを楽しむことが可能だ。ごはんにそのままふりかけてもいいが、お茶漬けや雑炊に入れるとさらに食べやすくなる。

サラダにトッピング

サラダのドレッシングと同様にそばがらをまぶして食べる食べ方。野菜の味と風味にそばがらがプラスされ、噛みしめたときに口の中に風味が広がる。
違和感なく食べることができるので、挑戦してみてほしい。

結論

健康的な栄養素がふんだんに含まれているそば茶。カロリーが0kcalでさまざまな摂取方法を紹介したが過剰摂取には注意が必要だ。お茶にして飲む場合は、多くても1日5杯が目安だ。また、そば茶はいわずもがな、そば科だ。アレルギー体質の人は避けてほしい。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ