このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カマンベールチーズとはちみつは鉄板コンビ!美味しい食べ方を紹介

カマンベールチーズとはちみつは鉄板コンビ!美味しい食べ方を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年10月26日

カマンベールチーズにはさまざまな食べ方があるが、外せないのがはちみつとの組み合わせ。チーズの塩気とはちみつの濃厚な甘みが絶妙でクセになる美味しさだ。本記事ではカマンベールチーズとはちみつを組み合わせたおすすめの食べ方を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カマンベールチーズとはちみつの組み合わせカロリーはどのくらい?

味は絶品だが、濃厚な食品同士の組み合わせということでカロリーが気になるという人も多いのではないだろうか。そこで、まずはカマンベールとはちみつを一緒に食べるとどのくらいカロリーを摂取することになるのかチェックしておこう。

カマンベールチーズのカロリー

日本食品標準成分表(※1)によると、カマンベールチーズは100g当たり310kcalである。スーパーなどで購入できる市販の一般的な丸型タイプのものが1個当たり100gのため、丸々1個食べれば310kcalを摂取すると考えてよいだろう。

はちみつのカロリー

一方、はちみつは100g当たり303kcal(※2)となっている。つまりカマンベールチーズとはちみつはカロリーがほぼ同じなのだ。しかし、はちみつを一度に100gも食べることはまずないだろう。カロリー以前に糖質過多になってしまうため、一日に食べる量は大さじ1~2杯程度を限度にしたい。

1食当たりは200kcal前後

カマンベールチーズ1/2個分にはちみつ大さじ1杯(約20g)をかけて食べるとすると、155kcalと60.6kcalで合わせて215.6kcalとなる。濃厚なカマンベールチーズを甘みの強いはちみつと組み合わせるなら、このくらいの量でも十分満足できるはずだ。厚生労働省(※3)によると、間食から摂ってよいカロリーの目安は一日に200kcal前後である。ほかの食材と組み合わせておやつにする場合は、量を調整しよう。

2. カリとろ~カマンベールチーズのはちみつがけトースト

カマンベールチーズとはちみつは、パンにのせて食べるのがおすすめだ。とくに、トーストにすることでカマンベールがとろけて絶品に。朝食やおやつに気軽に作ってみてほしい。

食パンにカマンベールチーズをのせる

一般的な食パンにカマンベールチーズをのせていく。チーズの切り方にとくに決まりはないが、薄い輪切りにしたものを1切れのせるか、細かく切ったものを散りばめる方法がおすすめ。焼いたときにチーズが食パン全体に広がりやすくなる。

トーストする

カマンベールチーズがとろけるまでトースターで焼く。

はちみつを全体にかける

トーストができたら、はちみつを食パン全体に回しかけよう。

アレンジもおすすめ

はちみつをかけたらそのまま食べても美味しいが、黒こしょうをかけると味が引き締まる。また、砕いたナッツやドライフルーツをトッピングしても美味しい。さらに、はちみつにマスタードを混ぜ合わせたハニーマスタードをかけるというアレンジもおすすめだ。

3. 止まらない!カマンベールチーズとナッツのはちみつがらめ

次に、カマンベールチーズとはちみつにナッツを加えて作る簡単な一品を紹介する。とろけるカマンベールチーズとはちみつに、ナッツの香ばしさとカリッとした食感がやみつきになること間違いなしだ。

カマンベールチーズにナッツとはちみつをかける

カマンベールチーズは横半分にカットし、耐熱皿に入れる。ココットがおすすめだが、なければアルミホイルでもよい。ミックスナッツを散らしたら、はちみつをかける。

トースターで焼く

予熱しておいたトースターで焼く。カマンベールチーズがとろけてきたら食べごろだ。

パンやクラッカーにつけても!

焼けたらスプーンですくって、ナッツにチーズとはちみつを絡めながらいただこう。また、バゲットなどのパンやクラッカーにつけても美味しい。

4. あつあつとろーりカマンベールチーズとはちみつのピザ

4種のチーズで作ったピザにはちみつをかけていただく「クワトロフォルマッジ」が好きな人も多いのではないだろうか。自宅でも、カマンベールチーズとピザ用チーズを代用すれば近い味を楽しむことができる。生地には市販のピザクラストを使って気軽に作ってみよう。

ピザクラストにチーズを散りばめる

トーストと違って、チーズを2種類使うのがポイントだ。まずはピザ用シュレッドチーズを生地に散りばめる。その後、8等分したカマンベールチーズをバランスよくのせよう。

オーブンかトースターで焼く

200℃のオーブンかトースターでピザを焼く。カマンベールチーズがとろけて生地の縁が色づくまで焼こう。

はちみつをかける

焼き上がったピザにはちみつをかけていただく。好みで黒こしょうやハーブをかけても美味しい。

結論

カマンベールチーズにはちみつをかけただけでも美味しいが、さらに焼いたりナッツやパンと組み合わせたりとさまざまな食べ方を楽しんでほしい。子どものおやつにもぴったりだが、はちみつは1歳未満に与えてはならない(※4)という点だけは気を付けよう。
(参考文献)
※1 文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」乳類/(チーズ類)/ナチュラルチーズ/カマンベール
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=13_13034_7
※2 文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」砂糖及び甘味類/(その他)/はちみつ
https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=3_03022_7
※3 厚生労働省 間食のエネルギー(カロリー)
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-013.html
※4 厚生労働省 ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000161461.html
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ