このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ブロッコリーのアヒージョを簡単に作る方法!一緒に合う具材も紹介

ブロッコリーのアヒージョを簡単に作る方法!一緒に合う具材も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年12月23日

アヒージョはスペインの代表的な小皿料理の一つだ。もともとajillo(アヒージョ)はスペイン語で、にんにく風味という意味である。日本ではアヒージョは料理名として使われているが、スペインでは、代表的に使われる食材の海老やマッシュルームなどを素揚げするために使われるにんにくオイルのことをいう。簡単に美味しく作れるのでぜひ参考にしてみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ブロッコリーのアヒージョが旨い!まずは基本の作り方

ブロッコリーのアヒージョは簡単に作ることができる。ブロッコリーを使ったアヒージョは、料理サイトなどでも人気となっているメニューだ。
まずは基本的な作り方を紹介しよう。小鍋の中にオリーブオイルを適量入れ、薄く切ったにんにくと、小さく切った鷹の爪を入れる。塩を好みで入れてもよい。火加減を弱火にして、にんにくの香りが漂ってきたら、小房にしたブロッコリーを入れよう。ブロッコリーに火が通ったら完成だ。事前にブロッコリーを茹でることで食感が柔らかくなり、食べやすくなる。
ブロッコリーのアヒージョのオイルは、バケットや食パンを付けて食べても美味しい。また、アヒージョのオイルをパスタソースに使うのもおすすめである。ブロッコリーの味がしみ込んだソースは、パスタに深みを出してくれるのだ。

2. レンジでも作れる?ブロッコリーのアヒージョの簡単な作り方

電子レンジでブロッコリーのアヒージョを作れるのをご存じだろうか。ブロッコリーのアヒージョが入った耐熱皿を電子レンジに入れて加熱するだけである。ただし、ブロッコリーのアヒージョを入れた耐熱皿は底が深いものでないと、煮立ったにんにくオイルがぐつぐつとして、だんだんとこぼれることがあるので、注意が必要だ。

3. ブロッコリーのアヒージョに何入れる?合う具材は?

ブロッコリーのアヒージョにはさまざまな具材を取り入れると、それぞれの具材の旨みがオイルと絶妙に混ざり合い、さらに美味しくなる。ここでは、おすすめのレシピを5つ紹介しよう。

ブロッコリーと海老のアヒージョ

海老はスペインでもアヒージョの代表的な食材の一つだ。
小房にしたブロッコリーと背ワタを取った海老を用意しておく。小鍋にオリーブオイル、細かくしたにんにくと鷹の爪を入れて、火にかける。にんにくの香りがしてきたら、ブロッコリーと海老を入れよう。塩やこしょう、レモン汁などで味を調えてもよい。

ブロッコリーと牡蠣のアヒージョ

小房にしたブロッコリーと塩水でよく洗った牡蠣を用意しよう。オリーブオイル、刻んだにんにく、鷹の爪、塩適量を小鍋に入れる。火にかけてにんにくの香りがしてきたら、牡蠣とブロッコリーを入れよう。ちなみに、「牡蠣のアヒージョ」は本場スペインでも人気の高い料理だ。

ブロッコリーときのこが入ったアンチョビのアヒージョ

スペインでもよく食べられるマッシュルームと、マイタケやしめじ、エリンギなどのきのこを使う。オリーブオイル、にんにく、アンチョビ、塩、鷹の爪を小鍋に入れ火にかける。小房にしたブロッコリーと食べやすく切ったきのこ類も入れて、煮込んだら完成だ。ブロッコリーやきのこなどがアンチョビの風味と混ざり、たまらないだろう。

ブロッコリーと鶏肉のアヒージョ

こちらは、市販のコンソメの素を使ったブロッコリーのアヒージョだ。食べやすい大きさに切った鶏のもも肉と、小房にしたブロッコリーを用意しておこう。小鍋にオリーブオイル、おろしにんにく、市販のコンソメを入れて煮立たせる。その中にブロッコリーと鶏肉を入れて火が通るまで待つ。コンソメの味がきいたアヒージョの完成だ。

ブロッコリーとなめたけのアヒージョ風

子どもも一緒にアヒージョを楽しめたらどんなによいだろう。ここで、ブロッコリーと子どもが食べやすいなめたけを一緒に使った料理を紹介しよう。まず、ブロッコリーを少し固めに湯がいて、水気を切っておく。小鍋にオリーブオイル、塩、なめたけを入れて沸騰させて、先ほどのブロッコリーにかけて和えたら完成だ。
大人には、オリーブオイルににんにくや鷹の爪を入れれば、満足できる一品となる。
たこ焼き器に、にんにくや塩、鷹の爪などを入れたオリーブオイルを流し込み、いろいろな具材を入れてアヒージョを作ることもできる。また市販のアヒージョの素を使って具材を入れ、煮込むことも可能だ。

結論

ブロッコリーのアヒージョはさまざまな具材とよく合う。アヒージョにすることによって、子どももブロッコリーをより美味しく食べられるようになるのではないだろうか。ホームパーティーでも、オシャレで華やかさが出る一品になる。簡単に作れるブロッコリーのアヒージョをぜひ試してみてほしい。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ