このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ホタテのマリネは入手しやすい食材で簡単に!パーティーにも最適

ホタテのマリネは入手しやすい食材で簡単に!パーティーにも最適

投稿者:ライター 井澤佐知子(いざわさちこ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

鉛筆アイコン 2020年12月24日

ホタテの貝柱を使ったマリネはパーティーをするときの前菜として見栄えがする一品である。刺身用のホタテや身近にある食材で美しいマリネを作ることができる。オシャレにワイングラスを傾けたくなるホタテのマリネを会得して、パーティーに彩りを加えてみよう。本記事ではホタテをマリネにする際のアイデアを紹介する。

  

1. オシャレな一品!ホタテとスモークサーモンのハーブマリネ

ホタテのマリネを作る際にはそのほかのシーフードも加えてみたい。最も手軽に使えるのがスモークサーモンである。ホタテとサーモンのマリネの作り方を紹介する。

レモンとオリーブオイルで清々しく

ホタテをマリネにする場合には、扱いやすくかつ入手しやすい刺身用の貝柱をおすすめする。ともにマリネにするサーモンも、市販のスモークサーモンを使用すれば手軽にできて便利である。マリネの液はオリーブオイルとレモン汁を主体に塩と胡椒、砂糖で味付けをする。このマリネ液にホタテとサーモンを漬け込み、冷蔵庫で一晩寝かせればレモンの酸味がきいたマリネができあがる。

市販のドレッシングを使っても可

マリネ液はオリーブオイルとレモン汁で簡単にできるが、時間がない場合にはレモンをベースにした市販のドレッシングを活用しても問題ない。また好みで、レモンではなくビネガーを使ってもよいだろう。できあがったホタテとスモークサーモンのマリネは、皿に盛りつける際にケッパーやパセリを散らすとより洗練された趣になる。

ロゼワインと好相性

ホタテとサーモンのマリネは、白ワインだけではなくロゼワインとも相性がよい。シャンパンのロゼやランゲのロゼなどと合わせて豪華に楽しみたい。

2. レモンでさわやか!ホタテと新玉ねぎのマリネ

水分が多く生で食べても辛みが少ない新玉ねぎは、マリネに加えるには格好の食材である。ホタテをマリネにする際にもぜひ新玉ねぎを加えてその食感を楽しみたい。ホタテと新玉ねぎを使ったマリネの作り方を見てみよう。

新玉ねぎのみずみずしさを楽しむ

辛みの少ない新玉ねぎは水にさらさなくても生で食べられることが多い。気になる場合には、薄切りにして数分水にさらした玉ねぎを使用する。マリネ液はオリーブオイルとレモン汁、塩と胡椒、砂糖で味を調える。マリネ液にホタテと玉ねぎを漬けて冷蔵庫で寝かせれば完成である。

彩りよくするために

ホタテと新玉ねぎのマリネはビジュアル的に寂しいので、トッピングに気を配るのも一興である。たとえば紫玉ねぎを使用すると一気に華やかになる。和風で楽しみたければ大葉や水菜をマリネに加えてもよいし、ピンクペッパーを添えると美しくなる。洋風に盛りつける場合には、細かく切ったトマトやザクロの実、コリアンダーやパセリを散らしてもサマになる。松の実をトッピングしても独特の味わいを楽しむことができる。オリーブの実をともに皿に盛れば前菜風の一品となるのである。

3. ホタテとパプリカの彩りマリネサラダ

ホタテのマリネを作るにあたってより見栄えよく作るにはパプリカが役に立つ。マリネ液に漬けるためにパプリカはどんな処理が必要になるのだろうか。

マリネにするためのパプリカの処理法

パプリカは生でも食べることができる食材であるが、マリネにするためには少し柔らかいほうが好ましい。そのためには、種を取り除いたパプリカを250℃のオーブンで30分ほど加熱した後、清潔なビニール袋に入れて密封すると皮の部分が簡単に除去できる。刺身用のホタテも生で問題ないが、表面を軽く焼くと風味が出る。オリーブオイルにレモンやビネガーを加え、塩胡椒また砂糖で味を調えてホタテとパプリカを漬ける。味がなじめばできあがる。パセリやオリーブをともにトッピングすれば、地中海風の鮮やかな一品ができあがる。

結論

ホタテをマリネにする場合には、刺身用として売られている貝柱を使用すると便利である。市販のスモークサーモンを使用したり、マリネにマッチする野菜を活用してインスタ映えする一皿を作ることができる。酸味がきいたマリネはさっぱりと食べることができるため、揚げ物などを供するパーティーでもバランスがよい料理である。ワインとマリアージュさせて粋に楽しんでみてほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ