このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ジンジャーブレッドクッキーを作ってみよう!風邪予防にも効果的?

ジンジャーブレッドクッキーを作ってみよう!風邪予防にも効果的?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2021年1月11日

ジンジャーブレッドクッキーは、ヨーロッパなどでは伝統的なクッキーとして有名だ。日本でもクリスマスシーズンになるとよくジンジャーブレッドクッキーを見かけるだろう。今回は、そんなジンジャーブレッドクッキーを手軽に作れる方法を紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ジンジャーブレッドクッキーの味や特徴

ジンジャーブレッドクッキーというと、人形を型どったジンジャーブレッドマンの形をしたクッキーが有名だ。もともとジンジャーブレッドクッキーを食べる習慣のあるクリスマスは冬至を祝うイベントでもあり、風邪予防や無病息災を願うことから生姜を使ったクッキーが作られるようになったという。さらにシナモンなどさまざまなスパイスを加えることで、日持ちもするので寒い冬の定番おやつとして人々に親しまれてきたのだ。

ジンジャーブレッドクッキーはどんな味?

生姜を使ったクッキーなんてどんな味なのか気になる人も多いだろう。ジンジャーブレッドクッキーは、ジンジャーをはじめとするさまざまなスパイスが使われているとともに黒糖などの砂糖も加えられているので、決して生姜の風味だけではなく、甘さも楽しめる味わいになっている。スパイスの香りとサクサクとした生地はコーヒーや紅茶とも相性がよく、お茶請けのスイーツとしても人気だ。

2. ジンジャーブレッドクッキーの基本の作り方

ジンジャーブレッドクッキーの基本的な作り方を紹介しよう。使うスパイスなどは好みによって調整することもできるので、自分好みのジンジャーブレッドクッキーを手作りしてみよう。

材料

ジンジャーブレッドクッキー作りに必要な材料は、薄力粉、ジンジャーパウダー、シナモンパウダー、カルダモンパウダー、クローブパウダー、有塩バター、きび砂糖、黒糖、溶き卵だ。スパイスの種類は、自宅にあるものや好みに合わせて調整するといいだろう。また、砂糖の種類も変更可能だ。

作り方

ボウルに有塩バターときび砂糖や黒糖を加えて白っぽくなるようにホイッパーでよく混ぜる。そこに溶き卵を加えてさらによく混ぜたら、ふるいにかけた粉類を加えてさっくりと混ぜ合わせる。生地を丸めてラップで包み冷蔵庫で冷やしてから、生地をのばして型抜きをする。あとは、クッキングシートを敷いた天板に並べて170℃のオーブンで15分ほど焼き上げたら完成だ。

アイシングで飾り付け

焼き上がったジンジャーブレッドクッキーは、アイシングなどで飾り付けをするとよりかわいらしいクッキーが完成する。ジンジャーブレッドマンに型抜きしたクッキーに目や口などを書き込むのもいいだろう。思い思いのかわいいクッキーが作れるのもジンジャーブレッドクッキーの魅力だ。

3. ジンジャーブレッドクッキーの簡単な作り方

より簡単にジンジャーブレッドクッキーを作りたいのなら、市販のホットケーキミックスを使うのがおすすめだ。ホットケーキミックスにバターやはちみつ、砂糖などを加えてジンジャーなどのスパイスを加えて生地を作るのだ。必要な材料も削減できるので、食べたい時にササッと作れて失敗が少ないのもホットケーキミックスを使用したジンジャーブレッドクッキーの魅力だろう。

4. ジンジャーブレッドのクッキー型

ジンジャーブレッドクッキーといえば、さまざまなクッキー型を使っていろいろなクッキーの形を楽しむのも魅力だ。その中でもとくにクリスマスなどに楽しまれることが多いのが、ジンジャーブレッドマンの型だ。ジンジャーブレッドマンと呼ばれる人型のクッキーは、風邪予防などを広めたヘンリー8世に由来しているともいわれており、王様を型どったともいえるのだ。さらに、さまざまな映画などでも動き出したジンジャーブレッドマンを見たことがある人もいるだろう。それは、昔話でおばあさんが作ったジンジャーブレッドマンが急に歩き出したという童話が元になっているのだ。

結論

ジンジャーブレッドクッキーは、さまざまなスパイスが使われており風邪予防などの効果もあるとして冬場などによく食べられている。また、さまざまな形に型どったジンジャーブレッドクッキーは、クリスマスの定番お菓子ともいえる。作り方もとてもシンプルで比較的日持ちもするので、ティータイムのお供としてや贈り物としても喜ばれるクッキーだろう。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年1月11日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ