このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
しらす入りおにぎりの作り方を紹介!どんな食材と相性がいい?

しらす入りおにぎりの作り方を紹介!どんな食材と相性がいい?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2021年3月 9日

今回紹介するのは、いろいろな食材との組み合わせを楽しめるしらすおにぎりの作り方だ。塩昆布や天かす、ゆかり、大葉など、さまざまな食材と相性のいいしらす。しらすおにぎりにすると、温かいままでも冷めても美味しく、お弁当や子どもの離乳食にもおすすめだ。

  

1. 子どもが大好きなしらすおにぎりの具

最初に子どもが好きなしらすおにぎりの具の組み合わせを紹介しよう。ひとつめに紹介するしらすおにぎりにおすすめの具は、青のりとごまだ。作り方は簡単でしらすをさっと茹でて塩抜きする。ボウルにごはんとしらす、いりごま、塩、しょうゆを入れて混ぜ合わせる。最後にラップに包んでにぎり、器に盛り付けて青のりをふりかければ、しらすおにぎりの完成だ。青のりをまぶすと風味よく仕上がり、主食はもちろん小腹が空いたときのおやつにもおすすめ。離乳食や幼児に与えるなら、しらすは塩分が多いので塩抜きしたほうがいい。塩抜きせず使うときは、塩としょうゆの量を加減すること。
次に紹介する子どもにおすすめのおにぎりは、海苔としらすの焼きおにぎりだ。しらすを熱湯に入れ、5分ほどおいて水気けをきり、海苔はキッチンばさみで細かくきざむ。ボウルにごはんを入れ、海苔としらすを加えて混ぜる。食べやすい大きさに等分し、ラップに包んでおにぎりを作る。フライパンにクッキングシートをしき、おにぎりに焼き色が付くまで両面を焼く。仕上げにしょうゆを少しぬれば、海苔としらすの焼きおにぎりの完成だ。香ばしい香りが食欲をそそり、やみつきになる美味しさだ。

2. 組み合わせが楽しいしらすおにぎりの具

次に塩昆布や大葉、ゆかり、天かすなど、しらすおにぎりと相性のよい食材を紹介しよう。少し大人向けである。ひとつめは釜揚げしらすと大葉、天かすで作るたぬきおにぎりだ。天かすとめんつゆの相性がよく、しらすと大葉の香りが食欲をそそり、食べるととまらない美味しさだ。作り方は大葉の軸を切り落として細切りにする。ボウルに天かすとめんつゆを入れて混ぜ合わせ、ごはんと釜揚げしらす、大葉、白いりごまを加えてざっくりと混ぜ合わせる。食べやすい大きさに等分し、ラップにのせておにぎりを作る。器に盛り付けて白いりごまをのせれば、たぬきおにぎりの完成だ。天かすとめんつゆを混ぜるとき、ざっくりからめるとカリカリとしっとりの2つの食感を楽しめる。大葉は手のひらでたたいて使うと香りが立つ。
次に塩昆布としらす、ピーマンで作るおにぎりを紹介しよう。まずピーマンは千切りにし、ボウルに入れて塩昆布と混ぜ合わせる。さらにごま油としらすを加えて和える。ラップに塩をのせ、その上にごはんをのせておにぎりを作る。おにぎにりに白ごまを付け、器に立てて盛り付け、上に混ぜた具をのせればおにぎりの完成だ。さっぱり味のおにぎりで、夜食に食べるのもおすすめ。
次にしらすと相性のいいゆかり入りのおにぎりを紹介しよう。ふりかけの定番のひとつであるゆかりとしらすを常備しておけば簡単に作れるので、パパッと小腹を満たしたいときにおすすめの一品だ。作り方は青ねぎを小口切りにする。ボウルにしらすとゆかり、ごはんを入れてに混ぜ、ラップに包んでおにぎりを作る。あとは器に立てて盛り付け、青ねぎをトッピングすれば完成だ。好みで大葉や白ごまを一緒に入れ、にぎっても美味しい。

3. お弁当に入れても大丈夫?しらすおにぎり

傷みやすい釜揚げしらす入りのおにぎりをお弁当に入れるのは不安という人もいるだろう。そんな時はしらすをフライパンで軽く炒ったり、水分の少ないちりめんを使ったりするとよい。しらすの炒り方はフライパンにごま油を入れて熱し、しらすを加えてやさしくそっと炒める。完成の目安はパチパチと音がし始めたらだ。しらすによっては塩気が強いものがあるので、塩分を控えめにしたいときは湯通しするか、熱湯につけて塩抜きすればよい。
最後に、しらすとたくあんとのもち麦おにぎりの作り方を紹介しよう。カリカリとしたたくあんとプチプチとしたもち麦の食感が楽しめるおにぎりで、お弁当や子どものおやつにおすすめ。作り方はボウルにごはんを入れて炒ったしらすと7mm角に切ったたくあん、白ごまを加えて混ぜ合わせ、ラップで包みおにぎりを作り、器に盛り付ければ完成だ。たくあんの代わりにカリカリとした梅をきざんで混ぜるのもおすすめ。

結論

シンプルながらも、さまざまな食材と相性のいいしらすおにぎりの作り方を紹介した。ほかにも、しらすとピーマンをめんつゆで味付けしておにぎりにしたり、しらすおにぎりを野沢菜で巻いたり、いろいろな楽しみ方があるので、ぜひ作ってみて自分史上1位のおにぎりを極めてみてはいかがだろうか。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年3月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング