このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クラムチャウダーをシーフードミックスで作る!作り方や解凍のコツも

クラムチャウダーをシーフードミックスで作る!作り方や解凍のコツも

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年3月21日

クラムチャウダーは、「Clam(クラム)」、つまり二枚貝を使って作る煮込み料理である。二枚貝には、あさりやはまぐりがあるが、旬があり年中手に入るものではない。その代わりに、あさりを含む魚介類をミックスした冷凍シーフードミックスを使えば便利ではないだろうか。早速、クラムチャウダーの作り方やシーフードミックスの解凍方法、アレンジ方法について解説する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シーフードミックスを使ったクラムチャウダーの作り方

シーフードミックスを使う、クラムチャウダーの作り方を説明しよう。クラムチャウダーに加える食材の簡単なアレンジ方法も紹介する。

基本の作り方

冷凍状態のシーフードミックスはサッと洗って解凍する。じゃがいも、にんじん、玉ねぎをカットしたら、バターを熱した鍋で炒めよう。ここで解凍しておいたシーフードミックスを投入し、軽く炒めてから水とコンソメスープの素を加えて煮込んでいく。最後に牛乳と塩コショウで味を調えたらできあがりだ。

アレンジ方法

基本の作り方を参考に、食材を変えてアレンジするのもおすすめだ。たとえば、牛乳を豆乳にして風味を変えたり、ベーコンやショートパスタを加えて具だくさんにしたりしてもよい。とろみのある食感が好みなら、水分と一緒に市販のクラムチャウダー缶やルーを加えてみてもよいだろう。

2. シーフードミックスのクラムチャウダーを作るなら解凍方法も重要!

クラムチャウダーに使うシーフードミックスは、そのまま加えると臭みや水っぽい食感が出てしまう。解凍してから使うことが必須だ。しかし、正しい方法で解凍しなければ、縮んで硬くなったり臭みが出たりする原因になってしまう。せっかくクラムチャウダーに加えるのだから、シーフードミックスの旨みが生かせる解凍方法を紹介しよう。

塩水で解凍する

最もおすすめしたいのは、塩水による解凍。シーフードミックスの旨みや水分が失われず本来の味を保つことができる。食感もプリっとして弾力があり、塩気もさほど気にならないのだ。解凍方法は、まず海水と同程度の3~3.5%の塩水を用意し、凍ったシーフードミックスを浸けて30分~1時間程度置く。解凍できたらキッチンペーパーで優しく水気を拭き取ろう。あとは作り方に従ってクラムチャウダーに加えればよい。

熱湯で解凍する

シーフードミックスには、表面に「グレース」という酸化や乾燥を防止する氷の膜が付いていることが多い。そのまま調理すると水っぽくなってしまう。そこで、熱湯を使ってグレースを溶かすことで、臭みを取り除き水っぽさも解消できる。熱湯で解凍するには、流水で半解凍したシーフードミックスに熱湯をかけて、仕上げに水気を拭き取ればよい。ただし、塩水解凍のほうが弾力や色みがよいため、時間がないときに有効な解凍方法と覚えておこう。

3. 生クリームで濃厚リッチなシーフードミックスのクラムチャウダー

基本のクラムチャウダーをもっと美味しくリッチな味わいにしたいなら、コクを与えてくれる食材を加えてみよう。

白ワイン

シーフードミックスの臭み消しや、クラムチャウダーの風味付けにおすすめなのが白ワインだ。解凍したシーフードミックスの臭みが気になる場合には、白ワインをサッとかけるとよい。風味付けに使う場合は、水やコンソメと同じタイミングで入れ、食材とシーフードミックスを加えて煮込もう。あとは牛乳を加えて味を調えればできあがりだ。

生クリーム

同じ乳製品でも、牛乳よりクリーミーで濃厚な味わいが特徴の生クリームは、リッチな味わいのクラムチャウダー作りにぜひ使いたい食材だ。牛乳の分量の3分の1程度を生クリームに変えて、基本のレシピに沿って作ってみよう。いつも作っているクラムチャウダーが、人にふるまいたくなるような贅沢な味に生まれ変わる。

粉チーズ

料理に塩気とアクセントを与えてくれる粉チーズも、リッチなクラムチャウダーを作るのに加えたい食材。粉チーズを加えるタイミングは、味を調える仕上げの段階だ。分量は好みに合わせて、たっぷり大さじ数杯分を加えてもよいし、軽くふりかける程度でもよい。もしクラムチャウダーが残ってしまった場合には、粉チーズとごはんでリゾット風にアレンジするのもおすすめだ。

結論

シーフードミックスを常備しておけば、クラムチャウダー作りがグンと簡単で身近なものになる。魚介の旨みが効いたスープはどんな具材にもよく合い、アレンジしやすいのもうれしい点だ。味の決め手となるシーフードミックスの解凍だけには注意して、絶品のクラムチャウダーを作ってほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月21日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ