このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クレソンを使う料理を紹介!肉料理やメイン料理にも使える!

クレソンを使う料理を紹介!肉料理やメイン料理にも使える!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2021年4月 2日

今回はハーブの一種であるクレソンを使うおすすめの料理法を紹介しよう。ステーキのような肉料理に付け合わせることの多いクレソンだが、ほうれん草の代わりにごま和えにしたり、サンドイッチの具にしたり、サラダにして食べても美味しい。

  

1. ステーキの付け合わせだけじゃない!クレソンは料理にもおすすめ

肉料理の付け合わせとして使われるクレソンはハーブの一種で、付け合わせのみならず料理として使えることが特徴のひとつだ。最近では栄養価が高いことでも注目を集めている食材だが、クレソンに合う料理にはどのようなものがあるのだろうか。クレソンのレシピのひとつが、サンドイッチで食べる方法だ。
クレソンはやわらかな葉先の部分を水洗いして水気をきり、細かくきざむ。くるみは粗めにくだき、フライパンで軽く炒る。食パンは片面にマヨネーズをぬる。2枚1組にしてマヨネーズをぬったほうにクレソンをのせ、生ハム、くるみを散らしてもう1枚の食パンでサンドする。上からしっかり押さえて少しおき、なじんで半分に切れば完成だ。
グリーンの断面がキレイで、レストランで提供されるようなサンドイッチを味わえるだろう。クレソンの香りを楽しめるのも魅力のひとつだ。生ハムのほかに鶏ささみやツナと合わせてサンドしても美味しい。

2. 相性のいい肉と合わせるクレソンの料理

アブラナ科の多年草であるクレソンはβカロテンやビタミンC、鉄分やカリウムを豊富に含んでおり、栄養価が高いといわれている。クレソンという呼び名はフランス語であり、英語ではウォータークレス、和名ではオランダミズガラシかオランダガラシと呼ぶ。呼び名通りにピリッとした味とさわやかな香りが特徴で、肉料理との相性はバツグンだ。
ここではクレソンと肉を組み合わせた料理をいくつか紹介しよう。まず解説する料理はクレソンの肉巻きおにぎりの作り方だ。クレソンは水洗いする。鍋に水を入れ、中火にかけて沸騰したらクレソンと塩を入れ、30秒ほど茹でたら流水にさらす。クレソンの水気をきり1cm幅にカットする。
ボウルにごはんとクレソン、有塩バターを入れて混ぜ合わせ、食べやすい大きさに等分して俵型のおにぎりに成形する。牛薄切り肉に塩こしょうをふり、おにぎりをのせてしっかりと巻き付け、薄力粉をふる。ボウルにしょうゆと砂糖、酒を入れ、混ぜ合わせてタレを作る。フライパンを中火に熱してオリーブオイルをひく。
肉巻きおにぎりの巻き終わりを下にし、焼きめが付くまで焼く。タレを入れておにぎりにからめ、味がなじんだら火から下ろす。器に盛り付けて飾り用のクレソンを添えれば完成だ。ボリュームがあり冷めても美味しいので、食べ盛り、働き盛りの弁当にもいいだろう。
次に解説する料理は牛肉とクレソン炒めの作り方だ。牛薄切り肉を2cm幅にカットし、塩と黒こしょうで下味を付ける。クレソンは水洗いして水気をきり、半分の長さにカットする。フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、牛肉を加えて炒め、肉に火が通ったら白ワインを加える。
水分を飛ばしながら炒め、クレソンを加えて塩と黒こしょうで味を調える。最後に火を止めて器に盛り付ければ完成だ。クレソンは生でも食べることができるので、あまり火を通し過ぎないことが美味しく味わうポイント。

3. クレソンをメインで味わう料理

ここではクレソンをメインの食材として使う料理をいくつか紹介しよう。まず解説する料理はクレソンのおひたしの作り方だ。短時間で簡単に作れる副菜で、あと一品ほしいときにおすすめ。まず下準備としてクレソンの根元を切る。鍋に水を入れて中火で沸騰させ、クレソンを入れて1分ほど茹でる。茹であがったら冷水につけて水気をきり、3cm幅にカットする。
小鍋に水・しょうゆ・酒・みりん・出汁を入れて火にかけ、煮立ったら火からおろす。粗熱がとれたらクレソンを加えて和える。ラップをかけて冷蔵庫に入れ、15分ほど冷やして味をなじませる。最後に器に盛り付け、白いりごまを散らせば完成だ。ごはんのおかずはもちろん、日本酒のつまみや箸休めにもぴったり。
最後に紹介する料理はクレソンを生で味わうサラダだ。クレソンは水洗いして水気をきり、5cmの長さにカットし、パプリカは薄切りにする。鶏ささみはすじをとり、耐熱皿に並べて酒と塩をふり、ラップをかけて500Wの電子レンジで2分ほど加熱する。粗熱をとり食べやすい大きさにほぐす。ボウルにクレソンとパプリカ、ささみを入れて好みのドレッシングで和える。最後に器に盛り付ければ完成だ。見ためを鮮やかにしたいときは、半分にカットしたミニトマトを添えるとよい。

結論

クレソンを使う料理を紹介した。緑色があざやかで、さわやかな辛みが特徴のクレソン。紹介したように、とくにサンドイッチや肉料理、和え物、サラダで食べると美味しい。ほかにもスープやナムルで味わう方法もあるので、いろいろと試して好みのクレソン料理をレパートリーの1つに加えてみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング