このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【しめ鯖のおいしい食べ方】絶品!おすすめのアレンジ方法とは?

【しめ鯖のおいしい食べ方】絶品!おすすめのアレンジ方法とは?

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年4月 6日

しめ鯖はそのまま食べても美味しいが、たくさん食べると飽きてしまう。そんなときはいつもとは違った食べ方でしめ鯖を楽しんでみてはいかがだろうか?簡単に薬味でしめ鯖をアレンジする方法や、おすすめの調理方法を紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. しめ鯖の食べ方おすすめ1.わさびで

しめ鯖のおすすめの食べ方として、まずわさびを紹介する。わさびといえばわさび醤油が定番だが、醤油以外にもいろいろな食べ方があるので、チェックしてみよう。

わさびポン酢

しめ鯖はわさびポン酢にもよく合う。わさびの辛味とポン酢のさっぱりした味わいがしめ鯖によく合うので、いくらでも食べられる美味しさだ。

わさび醤油マヨネーズ

しめ鯖におすすめの食べ方として紹介したわさび醤油に、さらにマヨネーズを加えてみるのもいいだろう。マヨネーズを加えることで、よりまろやかで濃厚な味わいが楽しめる。しめ鯖が苦手な人でも食べやすくなる。子どもが食べる場合は、わさびを抜いて醤油マヨネーズでもいいだろう。

2. しめ鯖の食べ方おすすめ2.薬味たっぷりで

しめ鯖はさまざまな薬味とともに食べることで、臭みを感じにくくなる。おすすめのしめ鯖に合わせる薬味や食べ方を紹介しよう。

おすすめの薬味

しめ鯖に合わせたいおすすめの薬味は、ネギやみょうが、大葉、生姜などだ。皿にしめ鯖を並べて、その上から細かく刻んだ薬味をかけてしめ鯖とともに食べてみてもらいたい。さまざまな薬味が合わさって、しめ鯖をよりさっぱりとしてくれる食べ方だ。また、薬味をかけたしめ鯖には、わさび醤油やわさびポン酢を合わせる食べ方がおすすめだ。

3. しめ鯖の食べ方おすすめ3.焼く・炙る

しめ鯖は焼いたり炙ったりする食べ方でも美味しい。焼いたり炙ったりすることで、香ばしくしめ鯖の脂がほどよく溶けだす。とろけるような美味しさが楽しめる食べ方なのだ。

フライパンでの焼き方

しめ鯖はフライパンを使って焼くことができる。フライパンにしめ鯖の身が下になるように並べて中火で焼く。一度火を止めてフライパンの余分な脂を拭き取ったら、再度しめ鯖の皮を下にして焼き色が付くまで焼いたら完成だ。

トースターでの焼き方

しめ鯖はトースターでも焼くことができる。しめ鯖をアルミホイルにのせて端を折るようにしてから、トースターで焼くのだ。焼くことで、しめ鯖の余分な脂がなくなり香ばしい味わいになる。

バーナーで炙る

しめ鯖は表面を炙っても美味しい食べ方になる。炙る場合は、バーナーを使うととても簡単だ。バーナーがない場合は、グリルを使って炙るのもいいだろう。

4. しめ鯖の食べ方おすすめ4.アレンジ調理する

しめ鯖がついつい余ってしまったり、味に飽きてしまうことがある。そんなときはアレンジ調理することで、いつもとは違ったしめ鯖の食べ方ができるようになるだろう。

しめ鯖の和え物

余ったしめ鯖は和え物にしてみる食べ方がおすすめだ。さっぱりとした味わいで副菜としても重宝する。作り方は薄く輪切りにしたきゅうりとみょうがの千切り、しめ鯖のみじん切りを用意する。ボウルにゴマ油とナンプラー、レモン汁、砂糖を入れて、しめ鯖やきゅうりなどと和えたら完成だ。

しめ鯖のポテトサラダ

しめ鯖はポテトサラダの具材としても使うことができる。しめ鯖を使うことで、新感覚のポテトサラダが完成するだろう。茹でたじゃがいもと玉ねぎの角切り、りんごの角切り、ピクルスのみじん切りを用意する。ディルとともに食べやすくスライスしたしめ鯖と合わせたら、マヨネーズで和えて完成だ。

しめ鯖フライ

しめ鯖はフライにすることで、弁当にもピッタリな食べ方になる。作り方はしめ鯖に片栗粉をまぶして揚げるだけだ。しめ鯖にすでに下味がついているので、衣をまぶして揚げるだけの簡単メニューだ。

結論

しめ鯖はつける調味料や薬味を変えたりするだけでも、いつもとは違った味わいが楽しめる。さらに焼いたりサラダにすることで、普段とは違ったメニューが完成するのだ。いつものしめ鯖の食べ方に飽きたら、さまざまなアレンジを加えて新しいしめ鯖の味わい方を楽しんでみてもらいたい。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年4月 6日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ