このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
落ち葉と栗

【栗の蒸し方】蒸し器なしでもレンジや炊飯器で美味しくできる?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年12月30日

秋の味覚の代表的な食材の栗だが、美味しく蒸すためのコツを知りたいと思った経験はないだろうか。そこで今回は、蒸し器を使わなくても簡単で美味しく栗を蒸すコツを紹介していこう。また、食べ方や保存方法についても見ていくのでぜひ参考にしてみてほしい。

  

1. 蒸し器:栗の美味しい蒸し方

栗
蒸した栗は茹でた栗に比べてホクホクした食感で、甘みが濃い味わいになる。実際に焼く・蒸す・茹でるの中で糖度が一番高いのが蒸した栗だ。ここでは、栗の蒸し方や蒸し時間などを見ていこう。

栗の蒸し方と蒸し時間

栗をせいろや蒸し鍋などで蒸す場合は、まず栗をよく水洗いをする。そのあとせいろや蒸し鍋に入れて50分ほど蒸す。このとき水がなくならないように注意が必要。茹で上がったら包丁で半分に切って完成だ。

圧力鍋で蒸す場合

圧力鍋を使って蒸す場合は、水洗いをしてキレイにした栗を水を張って蒸し網をセットした圧力鍋に入れる。ふたをして5分ほど加圧してから、火を止めて10分ほど蒸らす。包丁で半分にしたら完成。

2. 蒸し器を使わない栗の蒸し方

栗
蒸し鍋を使った栗の蒸し方が分かったところで、今度は蒸し鍋を使わない蒸し方を紹介しよう。

レンジを使った栗の蒸し方

レンジを使って栗を蒸す方法は、栗をよく洗い、おしり側の固いところを少し切り落とす。耐熱容器に栗5~10粒を入れ、栗がかぶるほどの水を入れたら容器にラップをしてふたをする。500Wで約5~10分加熱してから取り出し、栗を冷やしたら完成だ。

炊飯器を使った栗の蒸し方

炊飯器を使って栗を蒸す場合は、栗をよく洗いおしり側に切り込みを入れる。炊飯器に120ccの水と400gの栗を入れて炊飯ボタンを押す。炊飯が終わったら、取り出して冷ましたら完成だ。

土鍋を使った栗の蒸し方

土鍋に水またはお湯を7分目まで入れ、ふたとすのこを置き強火で加熱する。蒸気が上がったら栗500gを入れ、ふたをしたまま強火で30分加熱する。火を止めて、10分ほど蒸らしたら完成だ。

3. 冷凍の栗の上手な蒸し方

栗
生のまま冷凍した栗を蒸し栗にする場合は、解凍しないで生の状態と同じように蒸す。加熱してから冷凍した場合は、20~30分ほど常温で自然解凍し栗ごはんなどにして食べるのがよいだろう。栗ごはんの作り方は、炊飯釜に研いだ米と水、渋皮まで剥いた栗を入れ、スイッチを押して炊き上がったら完成だ。

4. 蒸し栗の食べ方と保存方法

栗ごはん
蒸した栗はそのまま食べても美味しいが、栗ごはんやマロンスープなどにアレンジしても美味しく食べることができる。マロンスープは栗の実と玉ねぎをバターで炒め、水を加えて煮た後に牛乳をプラスしてミキサーで滑らかにすれば簡単に作れる。また、余った栗は皮をむいて冷凍保存をすると料理にすぐ使えて便利なのでおすすめだ。

結論

蒸した栗は焼いた栗や茹でた栗などに比べて、ホクホクとした食感になり糖度が高く甘みの強い味になることが分かった。また、蒸し器を使わ無くても、レンジや炊飯器などを使って美味しく蒸すこともできる。この記事を読んで、栗を蒸す際の参考にしてみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年12月30日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧