このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

米1kgは何合なのか?米1合は何人前なのか?米の単位換算を知る

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 出口美輪子(でぐちみわこ)

2018年10月12日

米は、毎日の食卓に欠かせないものだ。朝昼晩のごはんや弁当用にと、何かと米を炊くシーンがある。そんな米だが、買うときは何キロ、炊くときは何合とそれぞれ単位が変わる。「米1kgは一体何合になるのか?」、「米1合は何人前なのか?」などと疑問に思うことはないだろうか。そこで今回は、米の単位換算について学んでいこう。

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

1. 米1kgは何合なのか?

米は1kg・2kg・3kg・5kg・10kgと、キロ単位で販売されている。家族で食べる場合は、5kgや10kgの米を買うことが多いのではないだろうか?では、この米1kgで何合の米になるのだろう。

・米1合は何gなのか?

まずは、米1合が何gになるのかということから知ろう。米1合は約150gと換算される。ちなみに、米1合は体積に換算すると180ccである。通常の計量カップが1カップ200ccに対して、米用の計量カップが180ccになっているのはこのような理由がある。

・米1kgは何合なのか

米1合は約150gなので、米1kgは、約6.7合ということになる。茶碗で換算すると16杯分ほどだ。4人家族が朝夕食べるとすると、2日で食べきってしまうことになる。米1kgキロは意外にもすぐなくなってしまう。

・米2kgは何合なのか

米2kgは、約13合となる。だいたい茶碗32杯分ほどの量である。

・米3kgは何合なのか

米3kgは、約20合だ。茶碗に換算すると48杯分になる。

・米5kgは何合なのか

米5kgは、約33合だ。茶碗80杯分くらいの量になる。4人家族が朝夕食べる計算で、10日分の米量だ。

・米10kgは何合なのか

米10kgは、約66合である。茶碗では、160杯くらいの量だ。同じく、4人家族が朝夕食べる計算で、20日分くらいの量になる。
米1kg=約6.7合=碗16杯分と覚えておくと便利だろう。

2. 米1升は何gなのか?

米1升という単位を聞いたことがあるだろう。しかし、米1升がどのくらいの量になるのかはピンとこないのではないだろうか?米1升は一体何gになるのだろう。

・米1升は何グラムなのか

米1升=10合のことである。ということは、gに換算すると1500gということだ。1kgの米袋1.5袋分に相当する。

米1升=10合=1.5kgということを覚えておこう。
実は升以上の単位も存在する。米1斗は100合、米1俵は400合、米1石は1000合となる。

3. 米1合は何人前なのか?

米を炊くときに、米1合で何人分のごはんが炊けるのか?と思うことがあるだろう。米1合は何人前になるのだろうか。

・米1合=約2人前と覚えよう

ごはんの茶碗中盛りでだいたい0.4合の米が必要だ。従って2人分の米を炊くときは、1合炊いておけば良いということになる。4人家族ならば、1回の食事の際に2合炊くといいだろう。子供が小さい場合は1.5合でも足りるかもしれない。逆に育ち盛りの子供がいる場合は、2合では足りない場合もあるだろう。家庭の状況に応じて臨機応変に対応しよう。

4. 米の単位豆知識

米の単位換算を理解したところで、その他の米の単位に関わる豆知識も覚えておこう。

・炊く前と炊いたあとで米の重さは違う

米1合は約150gだが、これを1時間ほど浸水させると約200gとなる。さらに炊飯すると、約350gとなる。このように水分が加わることで米の重さも変わっていく。150gの米を炊けば、150gのごはんが炊けるというわけではないのである。

・茶碗1杯のごはんに何粒の米が必要なのか

茶碗1杯のごはんに何粒の米が入っているのか考えたことはあるだろうか?茶碗1杯=150gのごはん=米65gと計算すると、茶碗1杯のごはんに3250粒の米が必要になるということだ。普段はあまり気にしないが、米粒に換算するとなかなかの数になる。

結論

今回は、米の単位換算について学んだ。米1kgが何合で何人分になるのかということが分かっておくと様々なシーンで役に立つ。この機会にぜひインプットしておこう。

この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ