このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【梨・洋梨】大辞典!栄養や人気の品種などを徹底解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年11月22日

シャキシャキとした独特の歯ごたえと、たっぷりの甘い果汁が美味しい梨は、秋の味覚を代表するフルーツの一つだ。今回は、日本の梨だけでなく最近人気の西洋梨まで、さまざまな品種の特徴を紹介。おすすめの食べ方も含め、梨の魅力を徹底的に解説する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 梨の栄養と効能について

上品な甘さとみずみずしい食感、芳醇な香りを持つ梨は、秋の味覚を代表する果物だ。梨の90%は水分で構成されているが、塩分排出や解熱作用が期待できるカリウムや、体内のエネルギー代謝を助けるアスパラギン酸、抗酸化作用のあるポリフェノールなど、健康に欠かせない栄養素が含まれている。また、整腸作用のあるソルビトールや食物繊維も豊富なので、積極的に味わいたい。
この記事もCheck!

2. 梨でオリジナルドリンクを作ろう!

そのまま食べても美味しい梨だが、ミキサーにかけて手作りドリンクに使うと、また別の美味しさが楽しめる。生姜やシナモンなどを加えて煮詰めたスパイシードリンクは、ホットで飲むと身体が温まる。ホウレンソウなどの野菜やバナナなどと合わせて、ヘルシーなスムージーを作るのもおすすめだ。また、梨のコンポートシロップは、炭酸水やお湯で割ったドリンクにしよう。ミントなどのハーブを添えるとさわやかな風味もプラスできる。
この記事もCheck!

3. 人気品種【二十世紀梨】の特徴

梨の国内品種として、バツグンの知名度を誇る「二十世紀梨」。甘みの中にも独特のスッキリとした酸味が味わえるのが特徴で、分類上は青梨になる。適度なシャキシャキ感とたっぷりの果汁に、根強いファンが多い。20世紀に入って間もない1904年に命名されたという長い歴史を持ち、「ゴールド二十世紀」など数多くの派生品種の元にもなっている。
この記事もCheck!

4. 梨のメジャー品種【幸水】の魅力

「幸水」は、「豊水」「新水」とともに「梨の三水」に数えられる梨の代表格だ。ほかの品種に先駆けて7月中旬から収穫が始まり、いち早く食卓に登場する。出始めはさっぱりとした甘さがあり、シーズン終盤が近づくにつれてさらに甘くなるのが特徴。よく冷やしてそのまま食べるのも美味しいが、すりおろして冷凍し、シャーベットや料理の隠し味にするのもおすすめだ。
この記事もCheck!

5. 人気の梨【豊水】の特徴とは

「幸水」と並ぶ有名な梨の品種「豊水」。実は幸水とほかの品種を掛け合わせて開発された品種だ。分類上は赤梨なので、全体的に赤みがかっていたら完熟している証拠。ずっしりと重みのあるほうが、果汁が多くみずみずしいといえるだろう。幸水が比較的小ぶりで甘みが強いのに比べ、豊水はわずかに大きく、甘みと酸味のバランスがよいのが特徴だ。
この記事もCheck!

6. 洋梨の美味しい食べ方

クリーミーでとろけるような食感と、豊かな香りで人気が高い洋梨。日本の梨と異なり完熟前に収穫されるため、追熟させる必要があるのが特徴だ。軸のつけ根がやわらかくなったら食べごろのサイン。先に半分にカットして種の部分をくりぬき、最後に皮をむくと、果肉が崩れにくい。スライスして生ハムを巻いて前菜にしたり、肉料理のソースに使ったり、コンポートにしたりするのもおすすめだ。
この記事もCheck!

7. 大玉の西洋梨【マルゲリット・マリーラ】

西洋梨の一つ「マルゲリット・マリーラ」は、1玉の重さが500gほどになる大玉の品種だ。果肉はジューシーでやわらかく、さわやかな甘みがあるのが特徴で、サクサクとした歯ごたえも楽しめる。そのまま食べる以外にも、カマンベールチーズなどと一緒に合わせてサラダにしたり、生ハムを巻いてお酒に合わせたりしても美味しい。生産量が少ないため、直接農家からネット購入するのがおすすめだ。
この記事もCheck!

8. 西洋梨【ラ・フランス】の食べごろの見分け方

白くなめらかで濃厚な果肉が特徴の「ラ・フランス」は、国内で販売されている西洋梨の中で、最も多く販売されている品種だ。見ためにあまり変化がないため、うっかりしていると熟しすぎてしまいがち。軸の周囲がかすかにやわらかくなり、香りが出てきたら完熟して食べごろを迎えたサインだ。食べきれなかったものは傷みやすいので、ラップに包んで冷蔵庫で保存しよう。
この記事もCheck!

結論

ジューシーで甘く、香り高い梨は、そのまま食べるのはもちろん、料理やドリンク、デザートなどにも使える人気のフルーツだ。日本の梨と西洋梨、それぞれの特徴や風味を活かし、いろいろな味わい方でその美味しさを堪能してほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ