このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【管理栄養士監修】チータラのカロリーと糖質|栄養図鑑

【管理栄養士監修】チータラのカロリーと糖質|栄養図鑑

投稿者:ライター 井澤佐知子(いざわさちこ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

2020年3月 1日

おつまみコーナーの定番となっている「チータラ」は、食べだすと止まらなくなってしまう美味しさがある。幸いにして食べきりサイズで販売されていることが多く、食べ過ぎには注意できる。とはいえ、チータラはなぜか昼のおやつというよりも夜に食べたくなる魅力があるから不思議である。というわけで、気になるチータラのカロリーを今回は紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 1袋ならば大丈夫?チータラのカロリー

コンビニやスーパーのおつまみコーナーに並ぶチータラは、夕食後に小腹が空いたときに食べたくなってしまう食品である。体重が気になる人のために、チータラのカロリーを数字で見てみよう。

●なとりの登録商標「チータラ」

チータラは、正しくは「チーズ鱈」である。
株式会社なとりが、1982年に販売を開始した商品である。当時のなとりは、和洋折衷の珍味を模索していたという。濃厚なチーズと淡白な鱈という組み合わせは、なとりにとってもチャレンジであったようだ。
しかし、その結果生まれたチータラは、30年以上日本人に愛されるロングセラーとなったわけである。つまみでありながら食味や香りに癖のないチータラは、女性たちにも大人気である。

●食べきりサイズのチータラのカロリーは

食べきりサイズとされているなとりのチータラは、1袋が27gである。そして、1袋分のエネルギーは93kcalとなっている。チータラは、チーズと魚のすり身が主原料である。チーズは脂肪分が高いため、どうしてもカロリーも高くなってくる。とはいえ、間食のカロリーとして100kcal以内に収まる食べきりサイズのチータラは、それほど気にするほどのエネルギー量ではない。
もちろん、27gでは物足りないと思う人も多いだろうが、ここはゆっくり食べつつ1袋のチータラで満足するのが無難であろう。ちなみに、なとりが販売している「カマンベールチーズ鱈」は1袋分のカロリーは69kcalである。カロリーオーバーが気になる人は、こちらがおすすめかもしれない。

2. チータラ1袋分の栄養分を知る

鱈とチーズならば、身体にも悪かろうはずがないと思う人も多いだろう。実際に、チータラの栄養や糖質はどうなっているのであろうか。

●チータラの栄養分

なとりの公式ホームページをみれば、チータラの栄養分は明快に理解できる。
チータラ1袋27gには、脂質が6g、たんぱく質が5.5g、炭水化物が4.2g含まれている。原材料となっているのは、ナチュラルチーズ、魚肉すり身、植物性たんぱくなどである。また、チータラにはいくつかの種類が存在する。上記は、もっとも一般的なチータラの栄養分であるが、なとりが販売しているカマンベールチーズ鱈の場合は、脂質4.4g、たんぱく質4.8g、炭水化物2.6gとなっている。

●パワーアップしたチータラはカロリー及び栄養分もアップ

さらに、チータラにはレベルアップしたものや期間限定品も登場する。
たとえば、「熟成チーズ鱈」となると1回食べきり32gのタイプで、カロリーは107kcalになる。脂質は7.1g、たんぱく質6.4g、炭水化物4.4gである。
期間限定品となっている「明太子クリーム味」となると、1袋は55gとパワーアップする。それに伴って、カロリーは178kcal、脂質10.6g、たんぱく質11.4g、炭水化物9.2gと上昇している。おやつとして食べる分には、定番のチータラ以外の商品のカロリーや栄養分の確認が必要かもしれない。

3. チータラの糖質は気にするべき?

チータラに糖質は存在するのかと思われるかもしれないが、加工でん粉などを使用しているため糖質も含まれるのである。とはいえ、ベーシックなチータラ1袋分であれば、糖質は5g以下に抑えられる。ダイエットで糖質の摂取が気になる人も、チータラ1袋分ならば気にする必要はないだろう。
昨今、チータラは揚げたりオーブンで温めたりとさまざまな食べ方が話題になっている。気をつけるべきは、その美味しさゆえに食べ過ぎてしまうという点だろう。

結論

和洋折衷珍味として誕生したチータラは、鱈とチーズという意表を突く組み合わせが受けて、30年来のロングセラーである。カロリーや糖質などは、食べ過ぎないかぎりは気をつけなくてはいけないという数字ではない。ただし、グレードアップした熟成チータラやクリーミーな味わいのチータラは、それなりのカロリーとなってくるため食す際には注意が必要といえる。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ