このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
コンビーフとキャベツは相性抜群!おかずもスープもつまみにも万能?

コンビーフとキャベツは相性抜群!おかずもスープもつまみにも万能?

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 氏家晶子(うじいえあきこ)

2020年4月29日

長期保存ができるだけでなく、いろいろな料理に活用できるのがメリットの缶詰。その中でも今回は、コンビーフの缶詰とキャベツを使ったアレンジ料理を紹介したい。コンビーフにキャベツを組み合わせるだけで、おかずやつまみだけでなく美味しいスープを作ることもできるのだ。それでは早速、おすすめ料理をみていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. コンビーフ×キャベツの旨みたっぷりスープ

コンビーフとキャベツを使ったレシピの中でも、スープは少し意外に感じる人も多いだろう。コンビーフは塩漬けの牛肉なのでしっかり味が付いていて、肉の旨みもたっぷり感じられる。キャベツと一緒に煮込み、コンソメなどで軽く味を付ければコンビーフの味がしっかりと野菜にしみ込んで美味しく仕上がる。人参や玉ねぎ、じゃがいもなどほかの野菜をたくさん加えてもよいだろう。野菜からも旨みがでるので、たくさん入れると深みが増してより美味しくなる。コンビーフの缶詰を使う場合はもともと火が入っているため、野菜に火が通ってから最後に加えるのがおすすめ。ブラックペッパーでアクセントをプラスするのもよいだろう。

2. 炒めるだけ!コンビーフとキャベツの和風炒め

ざく切りにしたキャベツをフライパンで炒め、コンビーフを加えてから醤油などで味を付ければ手軽で美味しいおかずが作れる。少ない材料で短時間で作れるため、忙しい人や料理が苦手な人でも安心してチャレンジできるだろう。味付けは醤油や和風出汁、マヨネーズを使うと和風に仕上がる。ウスターソースなどを使って味付けをすれば洋風にもできるのでアレンジがしやすいのも嬉しいポイント。キャベツはシャキシャキとした食感を残すと、食べごたえがアップする。ニンニクを加えてみたり粉チーズを加えてみたりと、使う調味料を少し変えるだけで味がガラッと変わるのでいろいろとチャレンジしてみよう。

3. レンジで手軽に作れるコンビーフとキャベツのつまみ

時間がないときにとても便利なのが電子レンジ。材料を皿にのせてタイマーをかけるだけで、簡単に料理を作ることができる。コンビーフとキャベツを使った料理の中にも、電子レンジで作れるものはたくさんある。たとえば千切りにしてレンジで加熱したキャベツにコンビーフをのせ、マヨネーズをかければ手軽なつまみが作れる。あと1品欲しいときや、ちょっとしたつまみが食べたいときにもおすすめのレシピだ。カレー粉などを加えてスパイシーに仕上げれば、酒の進む味になるだろう。

4. コンビーフとキャベツのボリューム満点パスタ

コンビーフとキャベツを使った料理の中でも、ボリューム満点でおすすめなのがパスタだ。パスタなら1品でも十分満足できるため、いろいろ作るのが大変という人にもピッタリだろう。オイルとニンニクを入れたフライパンを熱して香りを出し、キャベツがしんなりするまで炒める。そこに茹でたパスタとコンビーフを加えて塩コショウなどで味を調えれば簡単に美味しいパスタが仕上がる。コンビーフにもともと味が付いているため、いろいろな調味料を使わなくても十分美味しく仕上げることができるのだ。仕上げにアンチョビなどを加えてアクセントをプラスするのもおすすめ。ブロッコリーを加えたり、最後にパセリをふりかけたりすれば彩りもよくなる。

結論

肉の旨みがたっぷり詰まったコンビーフも、キャベツと一緒に調理することであっさりと食べられる。栄養価や食べごたえもアップするので、とてもおすすめの組み合わせだといえるだろう。とくにスープはストックしてある野菜を組み合わせるだけで簡単に作れるため、ぜひチャレンジしてみてほしい。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ