このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
明太子入り卵焼きの作り方を紹介!居酒屋の味が家で再現できちゃう?

明太子入り卵焼きの作り方を紹介!居酒屋の味が家で再現できちゃう?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2021年4月26日

今回紹介するのは明太子入り卵焼きの作り方だ。定番の卵焼きに明太子をプラスすると、彩りが美しくなり、食卓のテーブルが華やかになる。冷めても美味しく、十分に加熱したあとにしっかりと冷ませば、弁当のおかずにもおすすめだ。では居酒屋で味わえるような明太子入り卵焼きの作り方とは?

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 居酒屋風!明太子入り卵焼きの作り方

たっぷりの明太子が入った卵焼きは卵の黄色と明太子の赤で彩りがよく、十分に加熱したあとにしっかりと冷ませば、弁当のおかずにもぴったり。ここでは卵焼き器で焼く、居酒屋風の明太子入り卵焼きの作り方や美味しくするコツを紹介しよう。

卵焼き器で焼く明太子入り卵焼き

まず明太子は薄皮を取り除く。卵をボウルに割り入れてよく溶きほぐし、顆粒出汁と酒、砂糖、水を加え、混ぜて卵液を作る。卵焼き器の大きさに合わせて海苔を切り、明太子を包んで棒状にする。卵焼き器を熱して油をひき、なじませる。中火にして卵液を流し入れ、表面が半熟状になったら、手前から1/3くらいの位置に棒状にした明太子をのせ、卵焼きの中心になるように手前からくるくると巻く。手前によせ、空いたところに油をぬり、残りの卵液を数回に分けて流し入れ、同様に巻いて焼く。あとは食べやすい大きさに切り、器に盛り付ければ明太子入り卵焼きの完成だ。

卵焼きを美味しくなめらかに仕上げるコツ

卵焼きを美味しくなめらかに仕上げたいときのコツを紹介する。ポイントは卵を溶きほぐすときに箸をボウルの底から離さないことだ。箸を底につけたまま、卵は泡立てず卵白を切るように箸をこまめに動かして溶きほぐすとなめらかに仕上がる。

フライパンで明太子入り卵焼きを作るときのコツ

フライパンで作るときも基本的な焼き方は卵焼き器と同じだ。先述した作り方は卵液を数回に分けて加えたが、卵液は一気に入れてもよい。ふっくらと仕上げたいときは、しっかりと熱した油に卵液を一気に加えること。よりキレイに仕上げたいときは、やけどに注意しながら焼き上がった卵焼きをペーパータオルで包み、その上からラップで包んで手で形を整えればよい。

2. 明太子入り卵焼きの人気アレンジ

次に明太子入り卵焼きの味付けや具材のアレンジを紹介しよう。

明太子チーズ卵焼きの作り方

家にいながら居酒屋気分を楽しめる、人気の明太子チーズ卵焼きを紹介する。小ねぎは根元を切り落として小口切りにする。明太子を大葉の上にのせて包む。ボウルに卵を割り入れて、薄口しょうゆ、砂糖、顆粒和風出汁、水を加えて混ぜ合わせて卵液を作る。フライパンに油をひき、中火で熱して卵液の1/3を流し入れる。菜箸でかき混ぜて加熱し、半熟状になったらチーズと小ねぎ、明太子の順にのせる。手前からくるくると巻いていき、奥まで巻いたら手前に戻す。空いたところに油をぬり、残りの卵液の半量を入れて全体に広げ、手前から奥に巻き、手前に戻す。もう一度同じようにくり返して焼く。火が通ったら食べやすい大きさに切り、器に盛り付ければ完成だ。好みでマヨネーズを付けて食べても美味しい。色あざやかな切り口で見た目が美しく、しっかりと加熱して冷ませば、弁当のおかずに入れるのにおすすめ。

白だしで味付ける明太子卵焼きの作り方

ボウルに卵と明太子、水、白だし、塩を入れて混ぜ合わせ卵液を作る。卵焼き器に油を入れて強火にし、キッチンペーパーでなじませ、熱くなったら中火にして卵液の1/3量を流し入れる。卵が半熟状になったら、手前から奥に巻き、巻き終わったら手前に移動させる。空いたところに油をぬり、卵液の1/3量を流し入れて同様に焼く。もう一度同じように焼いたら、最後に食べやすい大きさに切って器に盛り付け、大葉を添えれば完成だ。大葉は小さくきざみ、卵液に入れて焼いてもよい。

3. 明太子入り卵焼きはレンジでチンもOK

最後に電子レンジで明太子入り卵焼きを作る方法を紹介しよう。ここでははんぺんを加えて作る明太子入り卵焼きを紹介する。

はんぺん入り明太子卵焼き

はんぺんをポリ袋に入れてなめらかになるまで袋の上から手でもみ、ボウルに入れて砂糖と酒、塩を加えて混ぜる。次に卵を割り入れて混ぜる。なめらかになったら四角い耐熱容器に入れ、ふんわりとラップををかけて600Wの電子レンジで1分ほど加熱する。いったん取り出してフォークやスプーンで全体を混ぜて中央に明太子を押し込む。明太子が隠れるように卵液をかぶせて平らにならす。ふんわりとラップをかけ、再びレンジ1分~1分半ほど加熱する。ラップに取り出し包んで形を整える。最後に食べやすい大きさに切って器に盛り付ければ、はんぺん入り明太子卵焼きの完成だ。そのまま食べても美味しいが、好みでしょうゆをかけた大根おろしを付けるのもあり。

結論

今回は居酒屋風の味を再現する作り方や、チーズを加えたり、白だしで味付けたり、卵液にはんぺんを加える明太子入り卵焼きの作り方を紹介した。これまで甘めの卵焼きや出汁巻き卵しか作ったことがなかった人も、ぜひ明太子入り卵焼きを作ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月26日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ