このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

約10分でとろっと美味しい!エッグベネディクトの作り方

レシピ提供者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年7月20日

冷蔵庫にある卵とベーコン、そしてパン。この3つの材料を使って、ちょっと贅沢なイメージがあるエッグベネディクトを作ることができる。調理時間も10分程度で作れるので、週末の朝食やブランチに家族にふるまってみるのはいかがだろうか。

Step1

とろとろポーチドエッグは、電子レンジで約1分

まずは、ポーチドエッグを作っていく。マグカップに卵を割り入れたら、卵一つにつき水100mlを上から注ぎ、電子レンジで1分~1分20秒加熱する。卵白が白くなっていたら、卵を取り出して穴あきお玉などで水を切る。ポーチドエッグを作る際は、加熱にムラが出来ないように、必ず一つずつ作ること。
Step2

イングリッシュマフィンとベーコンは一度に焼く

次に、半分に切ったイングリッシュマフィンとベーコンをフライパンにのせて焼いていこう。イングリッシュマフィンは少し焦げ目がつく程度に焼き、ベーコンは少しカリカリになるぐらいが良いだろう。ベーコン以外には、厚切りのハムやサーモンも具材としてオススメだ。

この記事もCheck!

Step3

「よく混ぜる」がポイント! オランデーズソース作り

最後にエッグベネディクトにかけるオランデーズソースを作っていく。お皿の上にバターを置いてラップし、電子レンジで1分程度加熱する。バターを溶かしている間に、卵黄とマヨネーズを混ぜ合わせておき、そこに少量のレモン汁を加え、バターを少しずつ入れてしっかりと混ぜ合わせたらオランデーズソースの完成だ。

この記事もCheck!

完成!

イングリッシュマフィンの上に、ベーコンとポーチドエッグを乗せ、オランデーズソースをかけたら完成だ。仕上げに黒コショウやパプリカパウダーなどをかければ、彩りがより鮮やかになる。ワンプレートの上にエッグベネディクトと一緒にサラダなどを盛り付け、レストランの食事のようなシャレた朝食を演出してみてはいかがだろうか。

材料 材料

2人分

  • 2個
  • 200ml
  • イングリッシュマフィン2個
  • ベーコン2枚
  • <オランデーズソース>
  • 卵黄1個
  • マヨネーズ大さじ1
  • バター20g
  • レモン汁小さじ1/2
  • 黒コショウ少量
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ