このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

変幻自在のしゃぶしゃぶは具材選びが決め手!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 南城智子(なんじょうさとこ)

2019年1月24日

簡単に作れてアレンジが自由自在のしゃぶしゃぶ。鍋を囲んで好みの具材をしゃぶしゃぶして食べれば自然と笑顔があふれるだろう。大人数で集まったときに食べてもよし、ひとりで食べてもよしの、変幻自在の人気鍋料理であるしゃぶしゃぶのおすすめ具材を紹介しよう。

1. おすすめの具材でしゃぶしゃぶのマンネリ化を解消

しゃぶしゃぶの具材はどんなものが好きだろうか?毎回同じ食材を使ってしまい、しゃぶしゃぶがマンネリ化しているなら、具材に変化をつけるのがおすすめ。まずは簡単に手に入り、いつものしゃぶしゃぶが新鮮になるおすすめ具材を紹介しよう。

肉系

ヘルシーなしゃぶしゃぶにしたいなら鶏肉はどうだろう。火が通りやすいように薄切りにすれば、定番具材の豚肉や牛肉と同じようにしゃぶしゃぶのメイン具材になってくれる。出汁がしっかり出た鶏しゃぶ鍋はシメのうどんやぞうすいも絶品だ。鶏の脂身やカロリーが気になる場合は、低カロリー高たんぱくの胸肉を選ぶとよいだろう。

海鮮系

しゃぶしゃぶの雰囲気をガラッと変えたいなら鯛しゃぶやブリしゃぶを試してみてほしい。サッと湯にくぐらせるだけで、余分な脂が落ちて肉よりもあっさり食べられる。市販の刺身を使えば準備も簡単だ。鯛やブリのほかにも、マグロやタコもおすすめだ。火を通しすぎると身がかたくなりやすいので、軽く湯がいて半生状態で食べるとよいだろう。ちょっと贅沢にしゃぶしゃぶをしたいならカニも捨てがたいものだ。

野菜系

シャキシャキ感が魅力のもやしは鍋料理の定番食材だが、しゃぶしゃぶとの相性もバツグンだ。コストパフォーマンスもよいうえに、メイン具材の肉や海鮮の味を邪魔するこのとないもやしは、ビタミンを多く含み食物繊維も豊富!栄養面を意識したいなら大豆もやしがおすすめだ。食物繊維が豊富な野菜の代表選手であるレタスもしゃぶしゃぶに向いている。火を通すことで独特の青臭さも軽減され、生の状態より食べやすく、ペロッと1玉食べられる。野菜不足を感じたらぜひ試してみてほしい。

そのほか

しゃぶしゃぶを陰から支えるサブアイテムとしておすすめなのがワカメ。弾力のある歯ごたえと磯の香りが魅力のワカメは、数秒湯がくだけですぐに食べることができ、カリウム・ヨウ素・カルシウムなど身体に必要な栄養素も豊富に含まれている。しゃぶしゃぶの栄養バランスが気になるなら、ぜひ取り入れたい具材だ。

2. 定番具材でしゃぶしゃぶの基本を知る

しゃぶしゃぶの定番具材として、思い浮かぶのは薄切りの豚肉や牛肉である。大根おろしやぽん酢のさっぱりつけダレにも、ごまダレなどの濃厚つけダレにも合うメイン具材として選ばれることが多い。一緒に合わせる野菜は、定番の白菜やねぎ、水菜などが人気だろう。しゃぶしゃぶは火が通りやすいように具材を薄切りにすることが多く、メイン具材となる肉類とサブ食材となる野菜類の組み合わせが一般的だ。

疲労回復効果や美容効果が高いといわれる豚肉は人気が高く、牛肉よりもコストパフォーマンスがよいことからしゃぶしゃぶの定番具材として登場する機会も多い。ロースやバラなど部位によって食感や歯ごたえも異なり、数種類そろえれば大満足のしゃぶしゃぶになる。

3. 変わり種具材でしゃぶしゃぶをもっと楽しもう

食べ慣れたいつものしゃぶしゃぶをガツンと変化させたいなら、変わり種具材に挑戦してみるのはどうだろう?普段使っている豚肉や牛肉を鴨肉やラム肉に変えて、昆布の旨みが効いた出汁にくぐらせれば、いままで食べたことのないような新鮮なしゃぶしゃぶを味わえるはずだ。

贅沢食材でリッチなしゃぶしゃぶに挑戦したいなら、変わり種として白子や牡蠣を選んでみよう。クリーミーな舌触りの白子はサッと湯がいてから、かぼすと塩で食べれば至福のときを味わえる。牡蠣は湯がく時間はお好みだが、鮮度がよく生で食べられるようなものであれば白子同様軽く火を通すだけでもよいだろう。あっさりとして旨みが多いハモもしゃぶしゃぶに向いている食材である。骨切りなどの下処理が済んだものを購入すれば調理も簡単だ。

野菜で変わり種を探しているなら、パクチーやスライスしたズッキーニがよいだろう。しゃぶしゃぶした肉とパクチーを一緒に食べれば、口の中は一気にエスニックに。ズッキーニは味に癖がなく食べやすいので取り入れやすい変わり種具材のひとつだ。

イタリアンに欠かせないモッツァレラチーズもしゃぶしゃぶと相性がよい。軽く湯がいてから肉巻きして食べたり、コショウをふって食べたりするのがおすすめである。

結論

選ぶ食材によって変化を楽しめるしゃぶしゃぶは、定番具材で安定の味を追求するもよし、変わり種具材でアレンジを加えるもよしの自由度の高さが最大の魅力だ。今回紹介したおすすめ具材以外にも、しゃぶしゃぶと相性バツグンの具材があるかもしれない。自分好みのしゃぶしゃぶをぜひ追求してみてほしい。

この記事もCheck!

\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ