このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【いちじく】を美味しく食べるためのポイント。保存方法や育て方まで

【いちじく】を美味しく食べるためのポイント。保存方法や育て方まで

投稿者:ライター 河原希(かわはらのぞみ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年2月27日

みなさんは果物の「いちじく」についてご存知だろうか。その実はやわらかく、甘酸っぱくて料理やスイーツとの相性もバツグンだ。そんないちじくだが、意外と正しい食べ方や保存方法、レシピは知られていない。ここではいちじくの美味しい食べ方やレシピ、さらにはいちじくの品種を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. いちじくの正しい保存方法

果物の中でもそのままやジャム、天ぷらなどたくさんの楽しみ方がある「いちじく」。その保存方法についてご存知じだろうか?いちじくの実は柔らかく保存方法にも気をつけたい。ここでは冷蔵保存のほかに、冷凍保存の仕方を紹介している。さらに冷凍保存するときのコツや加工してからの保存方法も注目だ。冷凍したときの解凍方法も紹介しているため、あわせてチェックするとよりいちじくを美味しく食べられるだろう。
この記事もCheck!

2. いちじくの正しい食べ方とは

普段いちじくを食べるとき、カットされてあるものを食べることが多いだろう。そんないちじくだが、自分でカットするときの正しい食べ方を知っていると便利だ。ここでは、いちじくの歴史や正しい食べ方を紹介している。また、美味しいいちじくの選び方から食べるときの注意点もあるため、チェックしておくと安心だ。あわせて知っておきたいいちじくのコンポートや生ハム巻きのレシピもチェックしたい。
この記事もCheck!

3. いちじくをジュースにして美味しく飲む方法

いちじくといえば、普段食事やデザートとして目にすることが多いだろう。いちじくは、実はジュースにしても美味しいのだ。ここでは、生のいちじくでジュースとスムージー、ドライいちじくでサワードリンクとフォンダンウォーターの作り方を紹介している。ドライいちじくのドリンクはあわせてアレンジや保存方法もあるため、何度でも作りたくなるだろう。また、いちじくシロップの作り方も紹介しているため、いちじくが余ったときなど作っておくと保存もできて便利だ。
この記事もCheck!

4. いちじくをドライ保存する方法

旨みがギュッと凝縮されるドライいちじくは、作り方があまり知られていない。この記事では、ドライいちじくを作る手順からちょっとしたコツまで紹介している。さらにドライいちじくを使ったおすすめの食べ方もピックアップしているため、せっかく作ったドライいちじくを持て余すことなく堪能できるだろう。
この記事もCheck!

5. いちじくの種類や選び方

いちじくは古代のギリシャ神話にも出てくるほど、古くから愛されてきた果物だ。そのため、いちじくの中にも種類がたくさんあるのをご存知だろうか?ここでは、日本以外にもアメリカ、中国、イタリアのいちじくの種類を紹介している。さらに、美味しいいちじくの選び方や食べ方も紹介しているため、それぞれの種類を食べ比べてみてもよいだろう。
この記事もCheck!

6. いちじくの家庭菜園での育て方

いちじくは買って食べるもの。そう思っている人も多いだろう。しかし、いちじくは家庭菜園で作ることも可能なのだ。この記事では、いちじくの家庭菜園での育て方を紹介している。ポイントとなる苗選びや植え付け、植え替えのコツもまるごとわかるため、あわせてチェックしたい。紹介している栽培方法は比較的簡単なため、いちじくを育てたくなるだろう。
この記事もCheck!

7. フランス生まれのいちじく【ビオレ・ソリエス】

いちじくにはいくつか品種がある。この記事では、日本で流通するいちじくとしては珍しい品種の「ビオレ・ソリエス」について紹介している。フランス生まれのビオレ・ソリエスはいつ日本に入って来たのか、なぜ日本ではあまり流通していないのか...。この記事を読めば、幻と呼ばれる理由がわかるだろう。また、入手方法や保存方法、ドライいちじくの作り方まで紹介しているため、ビオレ・ソリエスを食べるときはぜひチェックしたい。
この記事もCheck!

8. いちじくシェア日本一!【桝井ドーフィン】

普通のいちじくとして認識されている品種の「桝井ドーフィン」。国内流通の約8割を占めているため、一番身近な品種といえるだろう。この記事では、そんな桝井ドーフィンの由来や、特徴、味わいを紹介している。よく手に入る品種だけにそのクセを知っておくと役立つこと間違いないだろう。
この記事もCheck!

結論

いちじくは正しい食べ方で食べるとより美味しく味わえるフルーツだ。また、レシピが多彩なため、生や加熱、ジュースなどいくつもの楽しみ方があるのもまた魅力的である。それらをいくつかの品種で食べ比べてみるのも面白いだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ