このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ムニエル】に適した魚や調理法とは?カロリーオフする食べ方も紹介

【ムニエル】に適した魚や調理法とは?カロリーオフする食べ方も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年2月 4日

ムニエルとは、白身魚などの魚に小麦粉をふって焼く、シンプルな魚の調理法だ。基本の作り方や美味しく作るコツ、ムニエルに適した魚の種類やカロリーなど、ムニエルにまつわる記事をまとめて紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ムニエルの基本の作り方

小学校の家庭科でムニエルの作り方を習った人は多いのでは?ムニエルは、魚に小麦粉をまぶして焼くシンプルな調理法だが、ムニエルに適した魚の種類や丁寧な下ごしらえの方法など、覚えていない人もいるだろう。この記事では、ムニエルの基本の作り方や、カリッと焼くコツも紹介されているので、久しぶりにムニエルを作る人はまず読んでみてほしい。
この記事もCheck!

2. ムニエルにする魚の保存方法

作り置き食材で料理の時短をはかりたい人は、ムニエルにする魚をどの状態で保存するのが正解か知りたいだろう。この記事では、ムニエルにするための魚を冷蔵庫や冷凍庫で保存する方法や解凍方法が紹介されている。それぞれの保存方法に適した保存期間も紹介されているので、作り置きする時期を考えるときにも参考してみよう。
この記事もCheck!

3. ムニエルのカロリーや栄養素とは

バターなどをふんだんに使うムニエル。ダイエット中の人は、ムニエルのカロリーが気になる人も少なくないだろう。この記事では、たら・サーモン・舌ヒラメのカロリーや栄養素を比較紹介している。また、野菜を中心とした献立やバターを使わない調理方法など、カロリーオフする食べ方も合わせて紹介されているので、カロリーが気になる人は参考にしてみてほしい。
この記事もCheck!

4. ムニエルとポワレやソテーの調理法の違い

ムニエルといえば、フレンチの魚料理のひとつである。同じくフレンチの魚料理でポワレやソテーがあるが、それぞれの違いをきちんと知っているだろうか?この記事では、ムニエルとポワレやソテーの調理法の違いだけでなく、それぞれの料理を上手に作るコツも紹介している。さらに、それぞれの語源にも言及しているので、フレンチに役立つ豆知識を増やしてみよう。
この記事もCheck!

5. ムニエルに最適なサーモンの種類

ムニエルに使われることが多いサーモン。サーモンにはキングサーモンやカラフトマス、ニジマスなど、多くの種類があることをご存知だろうか。この記事では、サーモンの種類別に産地や旬、適した料理などが細かく紹介されている。ムニエルにサーモンを使いたいと考えている人は、ムニエルに適したサーモンの種類や旬をチェックしてみよう。
この記事もCheck!

6. ボラをムニエルで食べる方法

卵巣が「からすみ」に使われていたり、昔は高級魚として祝いの席に用いられたりしたこともあるボラ。ムニエルを作るときに白身魚やサーモンを選ぶ人が多いかもしれないが、淡白でクセが少ないボラもまたムニエルに向いた魚の一種であることをご存知だろうか。この記事ではボラの下処理方法やムニエルの調理法が紹介されている。ムニエルを作るときにボラを選んだら、ぜひ参考にしてみよう。
この記事もCheck!

7. ムニエルにしても美味しい川魚の種類

私たちの食卓に並ぶ魚料理のほとんどは海水魚だが、釣りやアウトドア好きな人にとっては川に住む淡水魚も美味しい食材となるだろう。淡白な味わいが多い川魚は、塩焼きや唐揚げのほかにムニエルにも適している。この記事では、川魚の種類や基本処理の方法が紹介されているので、川魚を手に入れる機会があればぜひ参考にしてみてほしい。
この記事もCheck!

8. ムニエルに合うタルタルソースのカロリー

ムニエルに合うソースといえば、卵や玉ねぎ、マヨネーズを使ったタルタルソースだ。ダイエット中の人にとっては、ムニエルにかけるタルタルソースのカロリーも気になるところだろう。この記事では、タルタルソースのカロリーや栄養素、カロリーオフして食べる方法が紹介されている。とくに、ムニエルにタルタルソースをかけたいけれどカロリーが気になって自粛していた人には参考にしてみてほしい。
この記事もCheck!

結論

魚のシンプルな調理法であるムニエルは、小麦粉をふって焼くだけのシンプルなものであり、時短調理法としてぜひ実践してみてほしい。ムニエルに適した魚や、美味しい作り方のコツ、さらにはカロリーオフして食べる方法などをマスターして、得意料理のひとつにしてみてはいかがだろうか。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >