このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【フルーツポンチ】の作り方は超簡単!アレンジ方法も解説!

【フルーツポンチ】の作り方は超簡単!アレンジ方法も解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年4月 7日

見ためが涼しげで彩り豊かなフルーツポンチ。誕生日やひなまつり、七夕、ホームパーティーで食べるのにピッタリのメニューだ。炭酸水を使用してシュワシュワ感を増したり、アルコールを入れて味わったり、ナタデココを加えて食感を楽しんだり、いろいろな作り方がある。今回はフルーツミックス缶を使用して簡単に作る方法や炭酸水を使って作るフルーツポンチを紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. フルーツポンチを作るときの食材の選び方

最初に紹介するのは、フルーツポンチを作るときの食材の選び方だ。時間をかけず簡単にフルーツポンチを作りたいときはフルーツ缶を使用することをおすすめしたい。複数のフルーツが入ったミックス缶を使用してもよいし、パイナップル缶・黄桃缶・白桃缶・みかん缶・さくらんぼ缶・杏仁入りのフルーツ缶を好みであわせて使ってもよいだろう。

生のフルーツを使用するときは、スイカ・いちじく・メロン・いちご・キウイ・りんご・バナナ・桃・パイナップル・びわ・マンゴー・ぶどう・グレープフルーツ・巨峰・ブルーベリーなど、好みや色合いを考えて選ぶとよい。フルーツ以外にタピオカ・杏仁豆腐・ナタデココ・寒天・ゼリー・白玉のような食感が楽しめる食材を入れて作るのもありだ。ほかにもシロップとして、牛乳・オレンジジュース・炭酸水・サイダー・砂糖・ヨーグルト・缶詰シロップ・レモン水・焼酎・ジン・梅酒・ブランデーなどを好みで用意するとよい。あとはミントの葉やセルフィーユを器に盛り付けたフルーツポンチに飾るとアクセントになるので、おしゃれに仕上げたい人は用意しておくべきだろう。

2. フルーツポンチ作りの下処理のコツ

次に紹介するのは、フルーツポンチ作りの下処理のコツだ。フルーツポンチ作りにフルーツミックス缶を使用するときは、とくに下処理の必要はないだろう。食べにくい大きさのフルーツ缶や生のフルーツを使うときは、それぞれ食べやすい大きさにカットしておく必要がある。単純に包丁でカットしてもよいが、誕生日やひなまつり、七夕など特別な日に作るならキウイやりんごを星型でくり抜くだけでも特別感が増す。

さらにホームパーティーや友人を招いてもてなしたい日は、スイカやメロンを器にしてフルーツポンチを入れると豪華な見栄えに雰囲気がグッと盛りあがるだろう。ギザギザに飾り切りするのは難しいと思われがちだが、小さくて扱いやすいペティナイフを使用し、フルーツに目印をつけておくと曲がらずキレイに切れる。ギザギザに飾り切りを終えたら、スイカやメロンをスプーンなどで丸くくり抜くと、見ためがかわいらしくなる。スイカやメロンのフタをのせておきパーティーを始めてからフタを開けると、場の雰囲気が盛りあがるだろう。

3. フルーツポンチの簡単な作り方

次に紹介するのは、フルーツポンチの簡単な作り方だ。用意するのは、フルーツミックス缶・オレンジ・キウイ・梅酒だ。作り方だが、オレンジは皮をピーラーでむき、中身を一房ずつ出し小さくカットする。キウイは皮をむき食べやすい大きさにカット。フルーツミックス缶・オレンジ・オレンジの皮・キウイ・梅酒を器であわせ冷蔵庫で1~2時間冷やす。あとはオレンジの皮を取り出し、それぞれの器に盛り付ければ完成だ。

アルコール抜きで簡単にかわいらしくフルーツポンチを作りたいときは、フルーツミックス缶・りんご・サイダーを用意する。作り方はりんごの上部を切り、中身をスプーンでくり抜く。りんごを器にして中にフルーツミックス缶とひと口大にカットしたりんご、サイダーを注げば完成だ。

4. ワザあり!フルーツポンチの作り方

最後に紹介するのは、ワザありフルーツポンチの作り方だ。フルーツポンチを楽しみながら味わえる方法を紹介しよう。ひとつは噴水のようなフルーツポンチに仕上げる方法だ。用意するのは好みのラムネ・炭酸飲料・フルーツ缶だ。作り方は大きい受け皿の中心部分にグラスを置き、皿に好みのフルーツ缶をたっぷりと入れる。グラスにサイダーを静かに注ぎ入れ、ラムネを5~6個ほど入れれば噴水フルーツポンチの完成だ。

次にフルーツポンチ風アイスの作り方を紹介しよう。用意するのはスイカ・メロン・サイダー・紙コップ・アイスの棒・アルミホイルでOK。下準備は8cm四方にカットしたアルミホイルを用意し、軽く2つに折り中心にハサミで約5mmの切り込みを入れる。スイカとメロンは2cm角の棒状にカット。紙コップの中心にアイスの棒を立て手で支えながら、まわりにスイカとメロンを適量入れる。フルーツを動かないようサイダーを注ぎ入れ用意しておいたアルミを上からかぶせ、切り込みにアイスの棒をとおし固定する。あとは冷凍庫で6時間程度冷やしかためたらフルーツポンチ風アイスの完成だ。

結論

フルーツポンチの作り方のポイントについて紹介したが、ほかにもミルクプリンの上にフルーツポンチをのせてボリュームを増したり、乳酸菌飲料を加えてミルク色にしたり、かき氷のシロップを使用してゼリーを作って入れたりと、いろいろな作り方がある。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ