このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【リゾット】のアイデアと作り方を大公開!本格派からズボラ飯まで!

【リゾット】のアイデアと作り方を大公開!本格派からズボラ飯まで!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年7月26日

トマトやイカスミといった味の種類が豊富で、飽きにくいのが特徴のリゾットは、消化がよく食べやすい。子どもからも大人からも愛されるイタリアン料理だ。今回はリゾットのカロリーや、本格的なレシピからお手軽なズボラレシピまでを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カレーリゾットのカロリーと栄養素

スパイシーさが人気のカレーリゾット。カロリーが気になったこともあるだろう。リゾットの主原料は米なので必然的にカロリーが高くなる。レシピによってはバターやチーズを使用することでカロリーアップに繋がってしまうので注意が必要だ。栄養素としては身体を構成するたんぱく質や、酵素の働きを助けるモリブデン、正常な赤血球を生成するのに役立つビタミンB12が含まれている。しかしリゾットのみだとカルシウムや食物繊維が不足するので、レシピに野菜を加えることをおすすめする。
この記事もCheck!

2. 自宅で作るチーズリゾットをレストランの味に変身!

自宅でチーズリゾットを作る際にレストランのように仕上げるには、まず米は洗わずよく炒めよう。深い鍋にバターとオリーブオイルを入れて、玉ねぎをゆっくりと炒める。米が透明になったら白ワインを入れてアルコールを蒸発させよう。オイルでコーティングして米の表面に層を作ることで、水分の吸収を抑え粘りを防ぐことができる。沸騰した湯を加え煮立たせていくが、蒸発で水分が減ったり米に吸収されたりしたら水分を足して、常に米が水分に浸っている状態をキープしよう。米に軽く芯が残るくらいまで煮たら、生クリームを加え煮詰めていく。パルミジャーノ・レッジャーノと塩で味を調え、EXバージンオイルを加え、ソースがどろどろになるまでよく混ぜよう。皿に盛り付けをし、パルメザンチーズとブラックペッパーをふりかけたら完成だ。
この記事もCheck!

3. 簡単に作れる!炊飯器でトマトリゾット

本格的なリゾットもよいが、炊飯器を使うと気軽にトマトリゾットを作ることができる。トマト缶やコンソメ、玉ねぎ、チーズなどお好みの食材を揃えよう。研いだ米に調味料を加え、食材から出る水分を考慮して米を炊く水の量を調節したらスイッチを押すだけで完成だ。
この記事もCheck!

4. イカスミリゾットを市販のイカスミペーストで作るには?

調理が難しそうなイカスミリゾット。市販のイカスミペーストを使うことで、自宅でも手軽に楽しむことができる。まずイカをさばき、ワタは白ワインに漬け込んでおこう。熱したフライパンに油をひいてイカを炒めよう。塩をふり、焼き色が付いたら一度取り出しておく。粗熱を取ったフライパンにオリーブオイルをひいて、ニンニクと玉ねぎを炒めよう。しんなりとしてきたら米を加えて、透明になるまで炒める。白ワインを加え、熱でしっかりアルコールを飛ばそう。トマト缶とイカスミペーストを加え煮詰めたら、水を加えて沸騰させる。火加減を調節しながらアルデンテに仕上がったら、パルメザンチーズと塩コショウで味を調え、皿に盛り付けハーブを散らして完成だ。
この記事もCheck!

5. 切り餅でチーズリゾットを作る方法

家に切り餅が余っていることがあるだろう。そんなときはリゾットに加えてみよう。とろーりとした濃厚なチーズリゾットを味わうことができる。作り方は、みじん切りにしたニンニクや玉ねぎをベーコンと一緒にフライパンで炒める。そこに米を加えて炒め、透明になってきたら白ワインを加えよう。コンソメスープを加えしばらく煮たら、小さく切った餅を入れて、やわらかくなるまで待とう。塩コショウやチーズで味を調えたら完成だ。
この記事もCheck!

6. 鍋のシメがリゾットに!おすすめの鍋を紹介

鍋のシメにごはんはよくあげられる。リゾットもシメのメニューとして人気の一品だ。鍋の残りに米とチーズなどを加えると、あっという間にリゾットに変身する。リゾットはイタリア料理なので、トマトを使ったトマト鍋や、チーズと相性のよいごま豆乳鍋のシメに作るのがおすすめだ。
この記事もCheck!

7. リゾットがおしゃれなズボラ飯に

疲れたときなどに活用したいズボラ飯レシピ。ズボラでもおしゃれなリゾットになる。多少硬くなったごはんも使用できることがリゾットのよいところ。自宅にトマト缶やスープの缶詰があれば米と煮込むだけで完成する簡単なレシピだ。コーンスープの素を使ってもリゾットを作ることができる。仕上げに粉チーズやパセリなどをトッピングすることによっておしゃれな見た目になる。
この記事もCheck!

8. リゾットがアレンジレシピでライスコロッケに

リゾットのアレンジレシピでライスコロッケを作ることができる。まず、好きな味のリゾットを作ろう。作ったリゾットを冷ましたら、チーズを包み込み丸めよう。小麦粉、卵、パン粉の順番で衣付けをして、熱した油にライスコロッケをゆっくり投入して転がしながら揚げていく。きつね色になったら油切りをして皿に盛り付け完成だ。お好みでトマトソースや粉チーズをトッピングするのもよいだろう。
この記事もCheck!

結論

リゾットは本格的に作ることも炊飯器を使って手軽に作ることもできるので、気分に合わせて作ってみよう。材料に野菜を加えることで栄養面のカバーもできる。アレンジレシピなども活用してもっと家庭の料理に取り入れてみてほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >