このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
カオマンガイのカロリーやレシピを紹介!オススメのソースやアレンジは?

カオマンガイのカロリーやレシピを紹介!オススメのソースやアレンジは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年7月30日

カオマンガイはタイで国民食として人々に親しまれている屋台料理だ。茹でた鶏肉をごはんの上にのせたワンプレート料理で、ボリューム満点。日本ではあまりなじみがない料理かもしれないが、食材も味付けも料理工程もシンプルで作りやすい料理だ。今回はカオマンガイについて、カロリーや必要な食材、レシピなどを詳しく解説していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カオマンガイのカロリーと栄養素を解説!

カオマンガイのメイン食材はごはんと鶏もも肉で、鶏肉の出汁で炊いたごはんの上に鶏肉をのせて、ピリ辛のタレをかけて食べるタイ料理である。タイでは国民食として親しまれているボリュームのある料理だが、カオマンガイは油を使わないため、ヘルシーに仕上がる。ごはんが1/2合、鶏肉1枚、甘辛ソースで一人前はだいたい500~550kcalといったところだ。カオマンガイに使われる鶏肉は高たんぱくで低カロリーだ。そのほかにもビタミンB2やビタミンB12などの栄養素が多く含まれている。
この記事もCheck!

2. カオマンガイの特徴と食べ方は?

日本でも知られているタイのソウルフードであるカオマンガイ。だが、食べたことがある人は多くないかもしれない。初見ではどのように食べるか迷う人もいるだろう。カオマンガイの食べ方は、まず甘辛いソースを鶏肉に回しかける。そして、鶏肉はやわらかくボリュームがあるため、フォークとスプーンを使って食べやすい大きさに切ってから、鶏出汁のきいたごはんといっしょに食べるとよいだろう。
この記事もCheck!

3. カオマンガイの作り方と必要な食材

カオマンガイは鶏の旨みが凝縮されたタイ料理。やわらかく仕上がった鶏もも肉に甘辛いタレが絡んでごはんといっしょに頬張ると美味しい料理だ。カオマンガイの料理工程は2段階で、まずは鶏肉を茹でて、その茹で汁でごはんを炊いていくというものだ。カオマンガイを作るのに必要な食材は、ごはんと鶏もも肉、臭み消しの香味野菜と調味料である。本場の味に仕上げたい場合は、パクチーやナンプラーを準備するとよいだろう。
この記事もCheck!

4. カオマンガイを炊飯器で作ろう!

カオマンガイは蒸し鶏をごはんの上にのせて食べる料理だ。本来はじっくりと鶏肉を茹でて、その茹で汁でごはんを炊いていく。だが、炊飯器を使って簡単にカオマンガイを作ることもできるのだ。まずは鶏肉の下処理をするとよい。そして炊飯器にお米と下処理をした鶏肉、臭み消しのネギを入れて準備は完了だ。あとは炊飯器のスイッチをオン!子どもといっしょでも簡単に作ることができる。
この記事もCheck!

5. カオマンガイをフライパンで作ろう!

カオマンガイはワンプレートでごはんと鶏肉を楽しめるタイの屋台料理だ。カオマンガイはごはんとおかずを同時に作ることができる料理で、鶏肉に下準備をしてから調理を行うのが味の決め手である。フライパンでカオマンガイを作るときは、中が見えるふたを準備しよう。常温に戻した下処理済みの鶏肉を、皮を下にして焼いていく。その上に水に浸たしておいたお米を水ごと入れて炊きあげるのだ。
この記事もCheck!

6. カオマンガイのおすすめの付け合わせを紹介

一度食べたらやみつきになるカオマンガイはタイのソウルフードだ。なかなか自分では作りにくいと思うだろうが、炊飯器やフライパンで簡単に作ることもできる料理である。カオマンガイの付け合わせといえば、チキンスープが定番だ。残った茹で汁に塩こしょうをして味を調えればよい。または、ココナッツカレースープも相性がよい。昆布出汁にカレー粉やココナッツミルク、ナンプラーなどを入れたスープだ。付け合わせにもこだわるとさらに異国の雰囲気が味わえる。
この記事もCheck!

7. カオマンガイにおすすめのソース

タイの屋台でなじみのあるカオマンガイは、甘辛いソースをかけて食べることが多い。基本の甘辛ソースは、タイの味噌系調味料のタオチオと、醤油系調味料のシーユーカオをベースとしているが、すぐ手に入るというものでもない。そこで、手に入りやすいナンプラーとチリソースを合わせたソースがおすすめだ。また、焼き肉のタレをベースにしたソースもアレンジがきく。カオマンガイを自宅で作るときは数種類のソースをかけると味変ができて面白く、みんなで楽しく食べられるだろう。
この記事もCheck!

8. カオマンガイのアレンジ方法

鶏出汁を吸ったごはんとやわらかい鶏肉が楽しめるカオマンガイは、タイの定番料理。実はカオマンガイは、シンガポール発祥の料理であるハイナンジーファンのソースを変えたアレンジ料理でもある。シンプルな材料で簡単にできるカオマンガイは、鶏もも肉を鶏むね肉に変えてしっとりとした食感にしてみたり、味付けをパクチーから醤油や白出汁に変えて和風テイストにしてみたりと、アレンジがしやすいのだ。
この記事もCheck!

結論

タイのソウルフードのカオマンガイは、低カロリーで栄養価の高い料理で、簡単に作ることができる。休日には、普段食べることができないエスニック料理をふるまって、家族や友人を驚かせてみるのも悪くない。ホームパーティーなら、盛り上がることは間違いないだろう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >