このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

コストコで買えるおすすめの味噌汁3選!インスタントでも美味しい

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年11月14日

日本人の食事には欠かせない味噌汁。手作りのものはもちろん美味しいが、最近ではインスタントの味噌汁もバリエーションが増えてきている。お湯を注いで手軽に飲めるので、忙しい朝や一人暮らしの人はとくに重宝するだろう。今回は、大容量パックが人気のコストコで購入できるおすすめのインスタント味噌汁3選を紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 粉末の味噌汁【てがるでおいしいおみそしる30食】

「てがるでおいしいおみそしる」は、粉末タイプのインスタント味噌汁。味噌も具材もフリーズドライになっていて、お湯を注ぐだけで簡単に作れる。インスタントの味噌汁は味噌と具が別々になっているものが多いが、この商品は1袋にまとめられているのが嬉しいポイント。時間のない朝でも、サッと作れるのが魅力だ。価格は30食入りで約1,200円とやや高め。1食あたり約40円なので、一般的なインスタント味噌汁より高いことが分かる。

やさしい味の味噌汁

この味噌汁は、やさしいシンプルな味わいが特徴。クセがなく、出汁の効いた風味豊かな味わいだ。フリーズドライだが、生味噌にも負けない美味しさが楽しめるだろう。食塩相当量が1食あたり1.2~1.5gと少ないのも嬉しいポイント。しじみ・とうふ・あおさの3種類が各10食ずつ入っているので、その日の気分で好みの味をチョイスしてみよう。

2. 大容量の定番味噌汁【マルコメ減塩味噌汁60食】

大手メーカー「マルコメ」が販売している「マルコメ減塩味噌汁」は、減塩タイプのインスタント味噌汁。健康を気にしている人にも人気があり、60食入りと大容量なのも嬉しいポイントだ。価格は通常なら約1,000円だが、セールなどをしているときは700円台で購入できることもある。ここまで安く購入できる店はなかなかないので、コストコに行った際はぜひゲットしておきたいおすすめ商品だ。最も安く売られているときは、1食あたり約12円という破格で購入できる。

素朴で懐かしい味わい

この商品には、とうふ・長ねぎ・油あげ・わかめの4種類が各3食ずつ入った12食パックが5袋入っている。箱の中で小分けになっているので、大容量でも使いやすい。素朴で、どこか懐かしい味わいが特徴。家庭の味噌汁に近い味わいが楽しめるだろう。生味噌タイプなので、味噌の香りがしっかり感じられる。1食あたりの塩分相当量は1.6~1.7gで、減塩タイプというだけあって少なめ。

3. いろいろな味噌汁が味わえる【産地のみそ汁めぐり40食】

「産地のみそ汁めぐり」は、好みの味噌と具材を組み合わせて楽しめるインスタント味噌汁。価格は40食入りで約1,000円と、インスタント味噌汁の中では平均くらいの価格だろう。多すぎず少なすぎないほどよい容量なので、60食ではちょっと多すぎると感じる人にもおすすめだ。

5種類の味噌&具材が楽しい

仙台みそ・信州みそ・加賀みそ・三州豆みそ・九州麦みその5種類の味噌と、わかめ・とうふ・ほうれん草・油あげ・長ねぎの5種類の具が入っていて、それぞれから好きなものをチョイスして組み合わせながら楽しめるのが特徴。その組み合わせは25通りにもなり、その日によって違う味わいを楽しむことができるので、最後まで飽きずに飲みきれるだろう。具が多めで、飲みごたえがあるのも嬉しいポイント。箱の外側には、各味噌の特徴や味わいの紹介が書かれているので、ぜひチェックしてみてほしい。

結論

味噌汁は食事と一緒に飲むのはもちろん、ホッと一息つきたいときや夏場の塩分補給にもおすすめ。インスタントの味噌汁を常備しておけば、飲みたいときにササっと作って飲めるのでおすすめだ。コストコで売られているものは安くて量が多いので、毎日味噌汁を飲む人にはとくに便利だろう。インスタントの味噌汁にもいろいろなタイプや味があるので、気になるものがあれば試してみてはいかがだろうか。
※価格は執筆日時点での情報となります。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ