このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
オートミールとヨーグルトは相性バツグン!簡単料理・メニューも紹介

オートミールとヨーグルトは相性バツグン!簡単料理・メニューも紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

鉛筆アイコン 2021年10月25日

栄養面が優れていることから、近年注目を集めている「オートミール」。そんなオートミールはポリッジやオーバーナイトオーツなどいくつか食べ方があるが、今回は相性バグツンのヨーグルトとの組み合わせを紹介する。「味よし・手軽さよし・栄養バランスよし」の3拍子が揃ったオートミールとヨーグルトを組み合わせた料理・メニューなどを確認しよう。

  

1. オートミールとヨーグルトの相性のよさ

近年、ダイエッターやトレーニーなどの間で話題のオートミール。そんなオートミールは栄養価が高いことで有名だが、素朴な味わいと調理の大変さなどが欠点となっている。しかし、そんなオートミールはヨーグルトと組み合わせると手軽に美味しく食べられるようになる。

その1.味の相性がいい

エン麦の素朴な味わいが特徴のオートミールは、爽やかな酸味とまろやかな食感が特徴のヨーグルトと相性がいい。また、いずれもハチミツやレーズン、あんこ、シナモンなどと相性がいいため、甘みをプラスしても美味しく食べることが可能だ。

その2.手軽に食べられる

オートミールとヨーグルトを使った料理はいくつかあるが、一番簡単なのはヨーグルトにオートミールをトッピングするだけの「オートミールヨーグルト」。オートミールの独特な食感を楽しみながらヨーグルトを食べられる。また、ヨーグルトに浸けて一晩寝かせる「オーバーナイトオーツ」やオートミールとヨーグルトの生地で作る「ヨーグルトブレッド」なども人気である。

その3.栄養バランスがいい

オートミールは食物繊維・たんぱく質・ミネラル類などを多く含んでいる(※1)。しかし、1食分(30g程度)のオートミールでは栄養素の充足率が十分とはいえない。その点、ヨーグルトと組み合わせることで、たんぱく質・ビタミン類・ミネラル類を補うことが可能だ。また、ヨーグルトには腸内で悪玉菌の増殖を抑える働きがある「乳酸菌」という善玉菌の一種も多く含んでいる(※2)。
おすすめ商品

2. 定番の「オートミールのヨーグルトがけ」

オートミールの中でもすぐに食べられる「インスタントオーツ」などであれば、牛乳と同じようにヨーグルトをかけるだけでも美味しく食べられる。そんなオートミール×ヨーグルトの基本となる「オートミールのヨーグルトがけ」の作り方を確認してみよう。

オートミールのヨーグルトがけの作り方・手順

  • ヨーグルトが滑らかになるよう混ぜておく
  • 器にオートミールを1食分(30g程度)入れる
  • オートミールにヨーグルトをかけたら完成

【オートミールのヨーグルトがけを作るポイント】

  • 味付きのヨーグルトを使っても美味しい
  • プレーンヨーグルト+トッピングでも美味しい
おすすめ商品
  • 商品名:Bob's Red Mill ボブズレッドミル オーガニック オールド ファッションド ロールド オーツ (オートミール) 907 g
  • Amazon商品ページはこちら

3. ヨーグルトを使った「オーバーナイトオーツ」

インスタントオーツなどならヨーグルトをかけるだけでも美味しいが、固いオートミールを美味しく食べたいなら「オーバーナイトオーツ」にするのがよい。オーバーナイトには「一晩の~」といった意味があり、その名前のとおりオートミールをヨーグルトに一晩漬けて作る料理である。一晩漬けることでヨーグルトが染み込み、柔らかいオートミールを楽しむことができる。

ヨーグルトオーバーナイトオーツの作り方・手順

  • ヨーグルトが滑らかになるよう混ぜておく
  • ボウルにヨーグルトとオートミールを加える
  • ボウルにラップをして冷蔵庫に一晩置いておく
  • 翌朝(3)取り出し、器に盛り付けたら完成

【オーバーナイトオーツを作るポイント】

  • ボウルにハチミツや牛乳などをまぜてもよい
  • バナナなどのフルーツをトッピングしてもよい
  • 電子レンジで温めてから食べることもできる
おすすめ商品

4. 2つの食材で作れる「ヨーグルトブレッド」

オートミールとヨーグルトの2つで作れる料理の一つに「ヨーグルトブレッド」がある。これは薄焼きパンのような料理であり、オートミールとヨーグルトで作った生地をフライパンで焼くだけのシンプル料理だ。ドライイーストや小麦粉などを使わずに、美味しいパンを楽しむことができる。

ヨーグルトブレッドの作り方・手順

  • 同量のオートミールとヨーグルトを混ぜ合わせる
  • フライパンに直径6~7cm程度で薄く生地を広げる
  • 両面に焼き目が付くまで弱火でじっくり焼けば完成

【ヨーグルトブレッドを作るポイント】

  • ジャムやクリームチーズを付けて食べると美味しい
  • 小さめに作るとクッキーとしておやつにも楽しめる
  • ひき肉を加えると「ハンバーグ風」として楽しめる
おすすめ商品

結論

オートミールとヨーグルトは味、手軽さ、栄養面など、さまざまな観点で非常に相性がいい。また、いずれも甘いトッピングとの相性がいいため、フルーツやハチミツなどを加えてアレンジすることも可能だ。ヨーグルトを使って素朴な味わいのオートミールをもっと美味しく食べてみよう。
【参考文献】
「オートミール」についてもっと知る!
  • 公開日:

    2019年8月12日

  • 更新日:

    2021年10月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧